SAOプログレッシブ続編映画『冥き夕闇のスケルツォ』の読み方や原作何巻であらすじネタバレも

2021年に公開された「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」。

はやくも次回作である「冥き夕闇のスケルツォ」の公開が決定し話題を呼んでいます。

今回はそんな冥き夕闇のスケルツォについて原作の何巻なのか、あらすじや読み方について調べていきます!

目次

SAOプログレッシブ続編映画『冥き夕闇のスケルツォ』が2022年公開

冥き夕闇のスケルツォは2022年に公開が決定しています。前作にあたる「星無き夜のアリア」ではオリジナルキャラクターとして「ミト」が登場しました。そのため今回の映画にも続けてミトが登場するのか、はたまた全く別の新キャラ登場となるのか注目です!

またそれ以外にもこの映画オリジナル要素が加わる可能性もあり、新情報が待ち遠しいですね。

『冥き夕闇のスケルツォ』のあらすじ・作品概要

あらすじ
冥き夕闇のスケルツォは「第5層」を攻略するストーリーです。第5層は遺跡エリア、巨大迷路や墓地にゴースト系の敵が待ち受けます。

ボス戦では攻略組とのイザコザが勃発!ALSとDKBという別々なギルドの攻略組と共に攻略する予定だったのですが、そのボスを倒すと「ギルドフラッグ」というレアアイテムが貰えることが判明。自分と同じギルドに所属するメンバーをサポートできる強力なアイテムであり、ギルドを組んで攻略している人間からすれば喉から手が出るほど欲しい魅力的なアイテムです。そのため抜け駆けして攻略しようと画策が始まります。

もしも本当にどちらかのギルドが攻略してしまえばパワーバランスが崩れて厄介なことになるため、キリトと仲間達は誰よりも先にボスへ挑みます。

この作品はより絆の深まったアスナとキリトが印象的です。特にアスナがキリトの弱さを認めて優しく抱きしめるシーンは、誰よりもそばにいたアスナだからこそわかるキリトの苦悩を表した名シーン!思わずキリトも抱きしめられたまま泣き出してしまい、お互いにかけがえのないパートナーとしてより信頼しあう関係となったことがわかります。また幽霊が怖くて苦手のためキリトに泣きつくアスナなど、いつもとは違った一面が見れるのも魅力ですね。

さらにボス戦は熱い名勝負!SAOはあくまでも仮想世界のゲーム内、敵には行動パターンがありゲームとしての分析ができます。キリトは苛烈な戦闘の中でボスの動きを読みながら一歩づつ一歩づつ確実に攻略していきます。仲間達と連携しながら闘う姿はとてもカッコよく、アニメ化された時も間違いなく心躍る名シーンとなるでしょう!

『冥き夕闇のスケルツォ』は原作小説何巻?

原作小説「ソードアート・オンライン プログレッシブシリーズ」の4巻にあたる話です。具体的には
・1巻 星無き夜のアリアとして映画化されたストーリー
・2巻 第3層森林エリア
・3巻 第4層水路エリア
・4巻 第5層遺跡エリア
・5巻 第6層パズルエリア
・6巻 第6層にて第3層から続いていたクエストに挑む
・7巻 第7層カジノエリア
・8巻 第7層カジノエリア

となっています。2021年11月時点での最新刊は8巻です。また「冥き夕闇のスケルツォ」としてコミカライズ版も出ており、もしも映画前にとりあえず原作を知りたい!という方にはコチラもオススメです。

『冥き夕闇のスケルツォ』の読み方は?

基本的にはまず原作小説の「ソードアート・オンライン プログレッシブシリーズ 」を1巻から読みましょう!

SAOはそれ以外のシリーズも存在していますが、今回映画化しているのはプログレッシブシリーズ。過去編を丁寧に描いていくため初見でも大丈夫です。

また登場人物同士の繋がりや絆が深まっていく様子も丁寧に描かれるため1巻から順番に読むのがオススメです。特に今回の「 冥き夕闇のスケルツォ 」はキリトとアスナの関係がより深まる話なので、順番に読んでいると「最初はそこまで仲良くなかったのにもうデートとかしちゃうんだ~!」なんて思えます!

まとめ

今回は 冥き夕闇のスケルツォについて原作やあらすじや読み方について調べてみました。

公開まであと1年あるうえ原作小説も序盤の4巻!

そのため今のうちに読んでおくと、新情報が出た時に「あ!これオリジナル要素だ!」「ここのシーンこうなるのか~」と楽しめるためオススメです。

『SAOプログレッシブ』を一番お得に読むならebookjapan

『SAOプログレッシブ』を一番お得に読むなら無料登録で有効期限が60日もある6冊半額クーポンがもらえる『ebookjapan』です。Yahoo!が運営するサービス無料で読める漫画が5000冊以上があり、65万冊以上の漫画を配信しています。使いやすくトータル的に一番お勧めのサービスです。

以下『SAOプログレッシブ』が配信されているお勧めサービスを紹介しますが、特徴などを比較して自分が一番お得だと思うサービスを利用してみてください。

サービス名 配信 特徴・特典
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン(有効期限60日)
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント/アニメも見放題
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン
まんが王国 最大ポイント還元50%

ebookjapanの特徴

・会員登録無料
・Yahoo!が運営で65万冊以上の漫画を配信
・無料で読める漫画が5000冊以上
・無料登録で6冊分の半額クーポンがもらえる
・PayPay利用者やYahoo!プレミアム会員は最大30%ポイント還元

という理由からebookjapanで読むことをおすすめします!

ただ、1巻だけでも完全無料で読みたい!という方はU-NEXTなら無料登録で600ptもらえるので、そのポイントで1巻分は完全無料で読む事ができます!U-NEXTは無料期間が31日あるので、その期間中に解約すれば一切お金がかかりませんよ。最新アニメも見放題ですので、ebookjapanと合わせて使っても良いと思います。

→U-NEXTの無料登録で1巻無料で読む 

ということで「SAOプログレッシブ」をお得に読みたい方はぜひebookjapanかU-NEXTに登録してみてください!

今すぐお得に読むなら

ebookjapan無料登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる6冊半額クーポンを利用し「SAOプログレッシブ」を読む
お得に作品が読める!

\「SAOプログレッシブ」読むなら/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる