ミト(兎沢深澄)ネタバレ|誰で本名正体声優にプロフィール!原作未登場で死亡説にアスナ見捨て別れも【劇場版映画SAOプログレッシブ】

未だにロングヒットを続けるソードアートオンライン

原作小説も全世界で累計発行部数2,600万部を突破!

もはや王道作品となった名作ですね。

今回はそんなSAOからミト(兎沢深澄)について調べていきたいと思います!

目次

ミト(兎沢深澄)のプロフィール・声優

プロフィール
本名:兎沢深澄(とざわ みすみ)
プレイヤーネーム:ミト
声優:水瀬いのり
年齢:15歳 私立エテルナ女子学院中等部3年生
特徴:大鎌使いの女性
   SAOベータテスターの1人でキリトに次ぐ実力の持ち主
アスナとはクラスメイトで友達

兎沢深澄は「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」に登場しました。この映画は「プログレッシブ」と呼ばれるリブートシリーズ。「SAOシリーズの原点」がメインの作品で、今まで語られてこなかったエピソードなどが描かれます。また2022年には「冥き夕闇のスケルツォ」という次回作の公開も決定しています!

アスナとは現実世界でもクラスメイトの友人関係で、放課後も一緒に遊んでいます。そして何よりも、アスナをSAOに誘った張本人!そのためアスナの過去に深く関わる重要人物です。

声優は水瀬いのりさん。朝ドラ「あまちゃん」では女優として出演したり、ソロ歌手としてデビューしライブも開催するなど声優の枠を飛び越えた幅広い活動で大人気です。代表作は「ご注文はうさぎですか?:香風智乃」「Re:ゼロから始める異世界生活:レム」など有名作品のメインキャラばかり!ファンも多い超人気声優です。

ミトは原作小説未登場?

ミトはオリジナルキャラクターです。この映画は「アスナを主人公にして再構築」したため、アスナをSAOに誘う役割などが必要となり作られました。提案は原作者の川原礫さんが自ら行ったそうです。

この映画より前にアニメ化されたシーンとのつじつまも一応あわせており、「これまで見えなかっただけ」だということになっています。実は川原礫さんは「パラレル世界の話でいい」と思っていたのですが、アニメ制作チームの粋な計らいでつじつまが合ったなんて裏話も!

ミトは死亡する?

ミトは本作では死亡しません。しかし今後も登場するかは怪しく、現状どちらの可能性もあるため順番に解説していきます。

・死亡説
ミトはアニメ版で一切触れられませんでした。映画はアニメ版の過去編なので、「アニメ版で名前が出なかった=未来でいないのならもう死亡している」かもしれません。アスナの過去編のために作られたキャラなのでもう役目が終わったとも言えます。

・生存説
オリジナルキャラクターのためアニメ版で名前が出てこないのは当たり前。もともとパラレルとして考えられた世界観のためアニメ版を持ち出すのが間違いなのかもしれません。またキリトに次ぐ実力者でゲーマーとしての腕も抜群、そう簡単に死なないという予想もできます。

アスナを見捨て再会後に別れる

ミトとアスナは2人でモンスターの群れを狩っていました。しかしミトはレアモンスターを見つけたためそちらを追いかけ別行動、アスナはモンスターの群れに放置されます。この時のアスナはまだまだ初心者なうえ、しかも群れの中には「倒すと大量のモンスターを呼び寄せる」ため絶対に倒してはいけないモンスターもいました。

アスナはやはりそのモンスターを倒してしまい、大量の罠やモンスターに囲まれます。そこでミトが選んだのが「パーティーを解散」。このゲームで死んだらリアルでも死亡する、それをわかったうえでのアスナを見捨てた逃亡です。瀕死になったアスナ!しかし突如あらわれたキリトのおかげでどうにか助かります。2人はここで出会うわけですね。

その後ミトとアスナは階層ボスとのバトル中に再会します。アスナのピンチを救いますが、その後またアスナと別れてしまいました。おそらく「アスナの師匠役としてキリトの方が適任」と判断したのと、やはり「一度見殺しにした後ろめたさ」があるため離れたのでしょう。

あんなにリアルで仲良くしていたのに喧嘩別れのようになってしまったのは残念でなりません。実はレアモンスターを追ったのも、そのモンスターからゲットできるレアアイテムをアスナに渡すためでした。もしもまた次回作で登場するのであれば、2人で仲良く楽しそうしている場面が見たいですね!

まとめ

今回はSAOからミト(兎沢深澄)について調べてみました。

アスナとの友情が印象的なキャラクターでしたね。

次回作で登場するのか、はたまた今回限りのオリジナルキャラクターなのか、今後の展開に期待です!

『SAOプログレッシブ』を一番お得に読むならebookjapan

『SAOプログレッシブ』を一番お得に読むなら無料登録で有効期限が60日もある6冊半額クーポンがもらえる『ebookjapan』です。Yahoo!が運営するサービス無料で読める漫画が5000冊以上があり、65万冊以上の漫画を配信しています。使いやすくトータル的に一番お勧めのサービスです。

以下『SAOプログレッシブ』が配信されているお勧めサービスを紹介しますが、特徴などを比較して自分が一番お得だと思うサービスを利用してみてください。

サービス名 配信 特徴・特典
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン(有効期限60日)
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント/アニメも見放題
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン
まんが王国 最大ポイント還元50%

ebookjapanの特徴

・会員登録無料
・Yahoo!が運営で65万冊以上の漫画を配信
・無料で読める漫画が5000冊以上
・無料登録で6冊分の半額クーポンがもらえる
・PayPay利用者やYahoo!プレミアム会員は最大30%ポイント還元

という理由からebookjapanで読むことをおすすめします!

ただ、1巻だけでも完全無料で読みたい!という方はU-NEXTなら無料登録で600ptもらえるので、そのポイントで1巻分は完全無料で読む事ができます!U-NEXTは無料期間が31日あるので、その期間中に解約すれば一切お金がかかりませんよ。最新アニメも見放題ですので、ebookjapanと合わせて使っても良いと思います。

→U-NEXTの無料登録で1巻無料で読む 

ということで「SAOプログレッシブ」をお得に読みたい方はぜひebookjapanかU-NEXTに登録してみてください!

今すぐお得に読むなら

ebookjapan無料登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる6冊半額クーポンを利用し「SAOプログレッシブ」を読む
お得に作品が読める!

\「SAOプログレッシブ」読むなら/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる