オリエント(アニメ)あらすじ内容ネタバレ|放送日放送局いつからで声優キャスト制作会社も

現在『別冊少年マガジン』で連載中の戦国時代バトルファンタジー漫画オリエント』がテレビアニメ化されます。

原作は2018年から『週刊少年マガジン』で連載を開始し、2021年に入ってから『別冊少年マガジン』へと移籍して今も連載中の人気作です。戦国時代の日ノ本を舞台に繰り広げられる、鬼と武士の戦いを描いた本作。

そんな本作の作者は、累計発行部数2500万部を突破した超人気作である『マギ』シリーズの作者である大高忍さん。過去に複数のアニメ化作品を執筆したヒットメイカーが放つ王道バトルファンタジーは是非、一見の価値ありです

今回はそんな王道バトルファンタジーのテレビアニメの制作を担当する制作会社をはじめとして、豪華な声優キャストといった情報から、気になる放送日や放送局、更にはあらすじから、内容のネタバレと言ったより付加彫りした内容まで、詳しくご紹介したいと思います。

目次

『オリエント』の放送日・放送局・あらすじ

鬼神の襲来により、日ノ本の覇権は“人”から“鬼”へと移った。

人々が鬼による支配を受け入れ、“武士”だけが戦いつける動乱の時代に、武蔵と小次郎は“最強の武士団”結成の夢を誓い、鬼退治に挑む!

武蔵役・内田雄馬、小次郎役・斉藤壮馬ら豪華キャスト出演!“ネオ戦国”の世を舞台に繰り広げられる、王道バトルアクションが開幕!

オリエント 公式サイト

2022年の1月に放送が開始される本作。残念ながら詳しい放送日まで掴めませんでしたが、今のところ動画配信サイトによる独占配信は無いようです。

また、放送局はテレビ東京AT-Xが担当し、地上波BSの双方で放送されるようです。

『オリエント』のスタッフ・制作会社

制作を担当するのは、ACGT2003年度版キノの旅 the Beautiful World』の制作を行い、名だたる名作アニメの制作協力を行うことで知られる実力のあるアニメ制作会社です。

オリエント』の原作者は、大高忍さん。過去に『すもももももも』や『マギ』と言ったアニメ化作品を複数持っており、今回で実に三作目のアニメ化となります

監督を務めるのは柳沢テツヤさん。過去には『劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神』を監督した監督さんです。

シリーズ構成を担当する脚本家は國澤真理子さん。過去には、『初恋限定』、『本好きの下克上 司書になるためには手段を選んでいられません』シリーズのシリーズ構成を担当しています。

キャラクターデザインを務めるのは、岸田隆宏さん。『ジョジョの奇妙な冒険第5部黄金の風』や、『ハイキュー!!』のキャラクターデザインを担当したことがあります。

音楽を担当するのは、深澤秀幸さん。ゲーム・アニメ版の『Fate/stay night』での音楽を担当された方です。

錚々たる制作陣によるアニメ化だけに、放送の期待が高まります。続いて、そんな制作陣が作り上げるキャラクターと、そんなキャラクターに命を吹き込む豪華キャストの紹介です。

『オリエント』の声優キャスト・登場人物

複数のヒット作を生み出した大高忍先生原作の作品をアニメ化という事もあり、本作に起用された声優さんは超豪華です

現在明らかにされているだけでも皆、話題作や有名作に出演したことで知られる注目の声優さんたちばかり。それら豪華声優陣、本作の主要キャラクターたちと一緒に紹介していきます

武蔵:内田雄馬

幼いころに両親と死に別れ、小次郎の父である鐘巻自斎に引き取られた少年。その後、自斎の元で小次郎と共に『武士団』の話を聞きながら育ち、小次郎と共に最強の武士団を立ち上げる夢を抱くようになる。

演じるのは、内田雄馬さん。『SSSS.DYNAZENON』のオニジャ役や、『呪術廻戦』の伏黒恵役を演じたことで知られる、今一番注目される声優さんの一人です

鐘巻小次郎:斉藤壮馬

幼いころから武蔵とともに育った少年。武蔵とは兄弟同然の仲だが、その一方で育った町の中で唯一の武士であることから、町民たちからは迫害を受けている。その生まれ育った環境から、一途に最強の武士団を夢見る武蔵に対して、冷めた視線で接する。

彼を演じるのは、斉藤壮馬さん。『ジョジョの奇妙な冒険第5部 黄金の風』でドッピオ役や、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』でヤマギ役を演じた声優さんです。

服部つぐみ:高橋李依

養父である小雨田英雄が率いる“小雨田武士団”に所属する少女。非常に高い戦闘能力を持つ一方で、甘え上手な末っ子気質であり、つい誰かに依存してしまう一面も持ち合わせます

演じるのは、高橋李依さん。『魔法つかいプリキュア』でキュアミラクル/朝日奈みらい役や、『この素晴らしい世界に祝福を!』シリーズでめぐみん役を演じた声優さんです。

武田尚虎:日野聡

日ノ本を鬼神の手から取り戻すべく日夜戦っている、“武田武士団”の団長です。個性的で癖の強い団員たちをまとめるカリスマ性と実力を兼ね合わせた武士ですが、武蔵はそんな尚虎と反りが合わずに反発します。

彼を演じる日野聡さんは、『鬼滅の刃』の炎柱・煉獄杏寿郎役を演じたことで記憶に新しい、ベテラン声優です。

犬飼四郎:下野紘

所属武士団不明の謎の武士。無類の刀好きであり、刀好きな余り刀のことを美人と呼ぶなど、変人の域にあります。彼がどのように武蔵と小次郎の二人に絡んでいくのは不明ですが、物語の重要な人物です

演じるのは、下野紘さん。『進撃の巨人コニー役や、鬼滅の刃我妻善逸役で知られる実力派声優さんです。

『オリエント』の一部ネタバレ

舞台は戦国時代の日ノ本。各地で勢力を持っていた戦国武将が覇権を争い合っていたころ。突如として現れた鬼神の存在により、人、そして鬼に抗い討ち死にした武士の時代は終わりを告げる

それから150年後鬼は神と崇められ、人々を支配していたが、そんな鬼に抗い自由を求めて戦い続けていた武士の末裔がいた。彼らは武士団と呼ばれる仲間たちを率いて今も尚、鬼の支配に抗っていた。

幼いころに、そんな武士団の話を聞きながら育った二人の少年、武蔵小次郎の二人は、“最強の武士団”結成の夢を誓いあう。しかし、鬼が支配する町の住人にとって、鬼と戦う武士は悪とみなされていた

まとめ

いかがでしたか?戦国時代を舞台に、武士が繰り広げる王道バトルファンタジーを描いた本作

稀代のヒットメイカーの原作を、豪華絢爛な制作陣と声優陣を取りそろえてアニメ化した本作の放送も、もうすぐそこまで迫っています。

それでは、本作のアニメ化をテレビの前で楽しみに待ちましょう。

『オリエント』を一番お得に読むならebookjapan

『オリエント』を一番お得に読むなら無料登録で有効期限が60日もある6冊半額クーポンがもらえる『ebookjapan』です。Yahoo!が運営するサービス無料で読める漫画が5000冊以上があり、65万冊以上の漫画を配信しています。使いやすくトータル的に一番お勧めのサービスです。

以下『オリエント』が配信されているお勧めサービスを紹介しますが、特徴などを比較して自分が一番お得だと思うサービスを利用してみてください。

サービス名 配信 特徴・特典
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン(有効期限60日)
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント/アニメも見放題
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン
まんが王国 最大ポイント還元50%

ebookjapanの特徴

・会員登録無料
・Yahoo!が運営で65万冊以上の漫画を配信
・無料で読める漫画が5000冊以上
・無料登録で6冊分の半額クーポンがもらえる
・PayPay利用者やYahoo!プレミアム会員は最大30%ポイント還元

という理由からebookjapanで読むことをおすすめします!

ただ、1巻だけでも完全無料で読みたい!という方はU-NEXTなら無料登録で600ptもらえるので、そのポイントで1巻分は完全無料で読む事ができます!U-NEXTは無料期間が31日あるので、その期間中に解約すれば一切お金がかかりませんよ。最新アニメも見放題ですので、ebookjapanと合わせて使っても良いと思います。

→U-NEXTの無料登録で1巻無料で読む 

ということで「オリエント」をお得に読みたい方はぜひebookjapanかU-NEXTに登録してみてください!

今すぐお得に読むなら

ebookjapan無料登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる6冊半額クーポンを利用し「オリエント」を読む
お得に作品が読める!

\「オリエント」読むなら/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる