ミラベルと魔法だらけの家(映画)のネタバレ結末あらすじ|吹き替え声優日本に主題歌公開日も

世界的アニメスタジオであるディズニースタジオが送る最新作『ミラベルと魔法だらけの家』がいよいよ公開されることになりました。ディズニーの定番であるミュージカル映画としては『モアナと伝説の海』以来4年ぶりの新作となります。

ディズニーと言えば、『白雪姫』や『シンデレラ』と言ったディズニー・プリンセスと言われる魅力的な女性キャラクターを多数輩出することで知られ、近年でも『塔の上のラプンツェル』のラプンツェル、『アナと雪の女王』のエルサとアンなどといったオーソドックスなプリンセスキャラクターをはじめ、『モアナと伝説の海』のモアナ、『ラーヤと龍の王国』のラーヤなど、人種やプリンセスと言う言葉にとらわれない様々な魅力的なヒロインが生まれています

今回の映画の主役であるミラベルも、自分と周囲との違いにコンプレックスを持つ少女という、ごく身近でありふれた少女としての特性を強く意識したキャラクターです。そんなどこにでもいるような少女のミラベルが、南米のコロンビアをベースとした世界観の舞台を生き生きと駆け回ります。

今回はそんな今大注目の新作ディズニー映画である『ミラベルと魔法だらけの家』のネタバレと結末と言った内容から、日本での吹き替え声優や主題歌、公開日と言った様々な情報をお伝えしようと思います。

目次

『ミラベルと魔法だらけの家』の作品概要・あらすじ・公開日

魔法の力に包まれた、不思議な家に暮らすマドリガル家。家族全員が家から与えられた“魔法のギフト(才能)”を持つ中で、少女ミラベルだけ何の魔法も使えなかった。

ある日、彼女は家に大きな”亀裂”があることに気づく──それは世界から魔法の力が失われていく前兆だった。 残された希望は、魔法のギフトを持たないミラベルただひとり。

なぜ、彼女だけ魔法が使えないのか?そして、魔法だらけの家に隠された驚くべき秘密とは…?

ミラベルと魔法だらけの家 ディズニー公式サイト


作品の舞台となるのは、南米のコロンビアです。南米特有の華やかな色合いと陽気な明るさを意識した本作では、魔法を使えるマドリガル家がその魔法の力を使って町の人々を助けています。

ラテンアメリカと言われる、陽気でにぎやかなノリと温暖で多彩な動植物に満ち満ちた自然、そして何よりも先住民族の持つ文化と欧米の文化とが入り混じった独特な文化が特徴的な世界観を、ディズニーが独自に再解釈した本作。その魔法との向き合い方や、魔法が使えないことで悩むミラベルの姿などは、『アナと雪の女王』で魔法を使えることで苦しむエルサとは対照的です。

同じ題材を使って別の角度から同じ問題を取り扱うことができるのは、ディズニーならではのお家芸と言えるでしょう。また、南米を舞台にしたディズニー作品と言う事ではピクサーの制作したリメンバー・ミー』も記憶に新しいですが、この作品も本作と同様に家族をテーマにしている為、見比べてその違いを楽しむのもまた一つの楽しみ方です

そんな本作の公開日は、2021年の11月26日の金曜日となります。

『ミラベルと魔法だらけの家』の日本の吹き替え声優・登場人物紹介

本作のメインとなるマドリガル家のキャラクターは、主人公であるミラベルだけではなく、家長であるアルマおばあちゃんやその他さまざまな多彩なキャラクターが登場します。

今回はそんなマドリガル家のキャラクターの一部と、そんなキャラクターを演じてくれる吹き替え声優さんを紹介していきます。

ミラベル:斎藤瑠希

丸眼鏡がトレードマークの本作の主人公です。5歳の時にマドリガル家から与えられるはずの魔法の力を与えられなかった普通の女の子です。

心の奥底では家族の中で一人だけ魔法の力を与えられなかったことを深く悩んでいますが、持ち前の明るい性格からそう言った悩みを隠し、魔法の力を持つ家族とは仲良く過ごしています。

彼女を演じるのは、斎藤瑠希さん。女優を本業としており、テレビドラマ『ドラゴン桜2』や、舞台ではミュージカルの『ヴェラキッカ』に出演した経歴を持ち、ディズニーのUS本社の人たちからも「鳥肌が立った」と言わせた歌唱力によってミラベル役に大抜擢されました。

アルマおばあちゃん:中尾ミエ

マドリガル家の女家長として、様々な魔法のギフトを与えられたマドリガル家の人間を取りまとめる人物です。魔法”に溢れるマドリガル家の伝統を引き継ぎ、マドリガル家の住む町の人々の為に魔法を使ってきた人です。

ミラベルの母であるフリエッタをはじめ、ぺパブルーノと言った魔法のギフトを授かった三人の子供たちを育て上げてきました。一方で、孫のミラベルとは5歳の時に彼女が魔法の力を与えられなかったことで、やや距離が空いてしまいます。

彼女を演じる中尾ミエさんは、1961年に歌手としてプロデビューを果たして以来、女優としても舞台、テレビドラマ、バラエティと言った活躍の場所を問わずに今も尚、第一線で活躍する日本の大御所芸能人です。女優としては勝新太郎の映画『座頭市シリーズに出演したこともあります

個性的で様々な魔法のギフトを与えられたマドリガル家を取りまとめるアルマおばあちゃんに相応しい配役でしょう。

ルイーサ:ゆめっち


ミラベルの次姉であり、マドリガル家の魔法のギフトとして怪力を与えられたキャラクターです。また、気さくで働き者な性格で、街中の人々や家族から頼りにされています。

ルイーサ役を演じるのは、お笑いトリオ三時のヒロインのメンバーであるゆめっちさんです。主にコントをメインとしていることからしっかりとした演技力を持ち、お笑い芸人の中でも歌唱力に定評があることで知られる人です。

イサベラ:平野綾

ミラベルの長姉であり、マドリガル家の魔法のギフトとして、植物を成長させたり、花を自由に咲かせる力を与えられています。彼女は常に周囲にカラフルで美しい花を咲き乱れさせることで、家族や町の人々を笑顔にしています。

彼女を演じるのは、平野綾さん。『涼宮ハルヒの憂鬱』のメインヒロインである涼宮ハルヒ役や、『DEATH NOTE』の弥海砂役を演じたことで知られ、現在は主に舞台女優としての活躍がメインとなっています。

ブルーノ:中井和哉

ミラベルのおじですが、現在はマドリガル家とは疎遠になってしまい、ミラベルも覚えていない人物です。ブルーノは未来を見ることのできる魔法のギフトを与えられましたが、それ故に悪い未来ばかりが見えてしまうことで家族から問題児扱いされてしまい、マドリガル家から姿を消しました。

彼を演じるのは、中井和哉さん。『ワンピース』のロロノア・ゾロ役や、『銀魂』の土方十四郎役を務め、長年にわたって多数のアニメ・ゲーム作品に出演していることで知られる人気実力派声優です。

『ミラベルと魔法だらけの家』の主題歌・アーティスト

ディズニーと言えば欠かせないのが、劇中で使用される素晴らしい音楽の数々。過去作では『アナと雪の女王』でエルサが歌った『レット・イット・ゴー』が世界的大ヒットソングとなり、『ライオンキング』のテーマソングや、『アラジン』のジーニーのテーマソングが未だに根強い人気を持つように、ディズニー作品では特に音楽が世界的に注目されます。

そんなディズニー音楽についても解説していきます。

メイン楽曲『奇跡を夢みて』

日本版の主題歌を担当するのは、ヒロインのミラベル役を務める斎藤瑠希さん。ディズニーヒロインを担当する方々は皆さん高い歌唱力を持った方が選ばれることは周知の事実ですが、ミラベル役に選ばれた斎藤瑠希さんもまた、素晴らしい歌声を持った女優さんです。

主人公であるミラベルを演じつつ、本作のメイン楽曲である『奇跡を夢みて』を映画館のスクリーンで披露してくれます。

アーティスト リン=マニュエル・ミランダ

本作の劇中音楽の作曲を担当したのは、リン=マニュエル・ミランダさんです。過去にトニー賞やグラミー賞など、音楽に関する数々の世界的な賞を受賞した経歴を持ち、過去に『モアナと伝説の海』でもメインテーマである「How Far I Go」の作詞・作曲の両方を担当していました。その手腕と実績から本作では劇中音楽の全てを担当しています。

また、テーマ・ソングである「Colombia, Mi Encanto(愛するコロンビア)」は本作の舞台である南米コロンビアのシンガーソングライターであるカルロス・ビべスさんが担当しています。

『ミラベルと魔法だらけの家』のネタバレ結末

魔法の力を与えることができる不思議な家であるマドリガル家。そんなマドリガル家の一人として生まれながら、魔法の力を与えられなかった少女ミラベル。ミラベルは自身に魔法の力が与えられなかったことに悩みながらも、世界から魔法の力が失われていくという大きな危機に立ち向かいます。

ミラベルにとって、魔法の力を与えられなかったことは大きな悩みですが、映画ではそんなミラベルだからこそ世界の危機に立ち向かうことができるのだと言われています。あるいはミラベルが魔法の力を与えられなかったことには、大きな意味があるのでしょうか?

もしもミラベルに何も魔法の力が与えれなかったことに何か意味があるのなら、ミラベルに魔法の力が当たられることは無いと思います。ただ、もしかしたら既にミラベルには何か魔法の力が既に与えられており、その力が目覚めるのかもしれません。

創であるとするのならば、ミラベルの持つ力とは何のかとても気になるところです。

まとめ

唯一家族の中で魔法の才能が与えられなかった少女、ミラベルが繰り広げる冒険ファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』

ディズニースタジオが送る新たなヒロインの活躍ももうすぐ目の前です。果たして、魔法の家がミラベルに魔法を与えなかった秘密とは?ミラベルは世界の危機にどう立ち向かうのか?

今年のクリスマスは、ミラベルと共に魔法が織りなす不思議な世界を楽しんでみてはどうでしょうか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる