呪術廻戦170話ネタバレ最新話の考察伏線!伏黒領域展開とレジィの術式再契象のレシート

劇場版『呪術廻戦0も公開され、アニメ1期も好評配信中の呪術廻戦。本編では深まる謎や新キャラの登場など、死滅回游編が大きく盛り上がっています。

前回、売れないお笑い芸人である高羽史彦の乱入と言う予想もしない要素を絡めながらも、伏黒を罠にはめたレジィの意外な実力の高さが描写されました。伏黒とレジィの戦いは、一対一の状況に入ったことでより白熱していきます。

未だに実力や術式に謎の多いレジィに対して、伏黒は未だに領域展開と言う大きな切り札は残しながらも術式が未完成であることからそれを使いあぐねています。一方でレジィはそんな伏黒の実力は知らないものの、実力を発揮する前に仕留めようと猛攻をかけます。

呪術廻戦の最新話は、そんな伏黒とレジィの戦いを描かれます。今回は170話のネタバレなどを紹介しながら、伏線などの考察から、伏黒の領域展開とレジィの術式である再契象のレシートなどを解説しようと思います。

目次

呪術廻戦170話ネタバレ最新話振り返り

高羽の加勢によりレジィと一対一の状況に持ち込んだ伏黒は、次々と自身の式神を繰り出し、式神の力を使ってレジィを水攻めにすることに成功します。これにより、レジィは自分の術式が伏黒に見破られていることを見抜きます。

レジィの術式は、レシートの内容を現実化する術式でした。レジィが過去に道具を購入したり、サービスを受けた際にもらったレシートの内容を現在のレジィに起こすのが、レジィ術式でした。

この術式を発動したことにより、レジィは再契象という言葉を発言すると同時に、過去に購入したネットや包丁などを現実化して伏黒にダメージを与えながら、自分は過去に高級リゾートでもらったレシートを使うことで体力を回復させます。その一方で、レジィもまた伏黒の術式の弱点に気づき、「お互いに大技の無い状態では、これ以上は消耗戦になる」と言って伏黒に勝負を諦めるように促します。

しかし伏黒は、立て直しを図るためにその場から逃走します。レジィはそんな伏黒に対して出現させたドローンを使ってその後を付けながら、自身は原付バイクに乗って伏黒を追いかけます。

一方、レジィから逃げた伏黒は総合体育館に逃げ込み、そこでレジィを待ち構えます。そして、伏黒の後を追ってやって来たレジィは、先ほどの「大技が無い」という発言が嘘であったことを明かすと、巨大トラックや包丁を操ることで伏黒を追い詰めます。

レジィの術式によって出現した物体は、レジィの式神のようなものであり、ある程度はレジィの意志で操ることができる為、レジィの意のままに動き伏黒を窮地に追い詰め、遂にレジィの蹴りが顔面に入ったことで伏黒は倒れます。そして、そんな伏黒に向かってレジィは、「ここで点を譲るなら、楽に殺す」と追い詰めます。

そんなレジィに対して、伏黒は結界術の難しさから今まで発動できずにいた領域展開を体育館を利用するすることで発動することに成功し、レジィは伏黒がそこまでレベルの高い呪術師であったことに驚愕します。

呪術廻戦170話の感想

レジィの術式と伏黒の術式が正面からぶつかり合った今回の戦いは、レジィの術式の一部が伏黒の持つ術式とタイプが重なっていることから、同タイプ同士の戦いとなりました。前回以前よりレジィの仲間と多勢に無勢の戦いを強いられていたこともあって、形勢はやや伏黒の不利に働いていましたが、結果として伏黒の才能の方がレジィよりも上であったことを示した戦いになったと思われます。

未完成とは言うものの領域展開を出した以上、レジィとの戦いはほぼ決着したと思われます。一方で、レジィも未だに全ての手の内を見せたわけではなく、領域展開への対策である簡易領域領域展延などの隠し技を持っている可能性もあります

また、途中から姿を消した麗美や、未だに高羽と戦っているであろう黄櫨(ハゼノキ)など、未だに多くの不安要素が残っています。ここからどのように展開するのか、まだ油断なりません。

呪術廻戦170話の考察

今回、伏黒は八十八橋での任務以来の初めての領域展開を使用しました。今まで技術的に未完成であったことから、渋谷事変でも使えなかった領域展開ですが、建物を利用するという形で今までの技術的な欠点を補って伏黒は発動することに成功しました。

結界術は難しいということをレジィとの会話でこぼしていた伏黒ですが、もしかすると、今回の戦いで伏黒は自身の領域展開を完全なものにすることに成功したのかもしれませんそうでなくとも、最低限でもそれなりの広さのある屋内であれば発動が可能になったということは、これからの伏黒の戦いにおいて大きな意味があることでしょう。

呪術廻戦170話の伏線

伏黒領域展開を使えるようになったことは、今後の物語に大きな影響を与えることになるでしょう。プラスの面で言えば、虎杖たち呪術高専サイドの戦力アップになったことが挙げられますが、マイナスの面で言えば物語最大の邪悪とも言える宿儺の動向が気になるところです。

宿儺は、伏黒に対して異常とも言えるほどに執心しており、特に伏黒の成長に強く興味を抱いています。伏黒の持つ術式や、その術式を伏黒が上手く操れるようになる度に満足そうな笑みを浮かべており、今回の領域展開でより大きな関心を伏黒に持つようになるはずです。

独自の思惑の下に謀略を張り巡らせる宿儺が、これから死滅回游で動き出すきっかけになるのかもしれません。

まとめ

以前より使用することができるようになっていた伏黒の領域展開が今回の話で本格的に使用されました。決着までは描かれませんでしたが、今回の戦いでほぼ伏黒レジィに勝利したと言えるでしょう

一方でレジィは死滅回游首謀者である羂索ともつながりがあり、今後の展開に関わる情報も持っていそうです。また、伏黒が成長するごとに何かしらの動きを見せいた宿儺も、何かしら動きを見せる可能性もあります。

ともあれ、伏黒が大きな成長を見せたことで、今後の展開に大きな影響が出ることはほぼ確実でしょう。領域展開を修得することになった伏黒は、今後どのように活躍していくのか、『呪術廻戦』の今後の展開が気になるところです。

『呪術回戦』を安くお得に無料で読む方法

『呪術回戦』を安くお得に、そして無料で読むならU-NEXTです!以下にお勧めの電子書籍サイトとU-NEXTでお得に読む方法をご紹介しています。

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント付与/アニメも見放題
→U-NEXTの詳細はこちら
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン付与
→コミックシーモアの詳細はこちら
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン付与
→ebookjapanの詳細はこちら
まんが王国 購入金額から最大ポイント還元50%
→まんが王国の詳細はこちら
※2022年1月時点の情報です
U-NEXTの特徴

・31日間の無料体験期間がある
・無料登録で600円分のポイントがもらえる
・無料期間中の退会で一切お金がかからず辞めることが可能
・国内最大級の動画配信サービスでアニメの数も膨大
・同時に電子書籍の漫画やラノベの数も膨大
・毎月1200円分のポイントがもらえる
・アニメも見放題で漫画と同時に見れる

という理由からU-NEXTで読むことをお勧めします!管理人の私もU-NEXTを愛用しています!原作漫画を見て、さらにそのアニメを見るといった使い方をしています!

特徴に記載の通り、U-NEXTは31日間の無料体験に登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば、1巻分無料もしくはほぼお金がかからず読む事ができるんです!さらに無料期間中に解約すれば一切お金がかかりません。

さらに最初の1巻は無料になっている漫画が多くキャンペーンの時期によっては、「呪術回戦」も1巻目が無料になっていることがありますので、U-NEXTで確かめてみてください。その場合、2巻目を無料もしくは安く読むことができます!

→U-NEXTの無料登録で1巻無料もしくは安く読む 

ということで「呪術回戦」をお得に読みたい方はぜひU-NEXTに登録してみてください!以下に手順を記載しておきます!

今すぐお得に読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる600ポイントを利用し「呪術回戦」を無料もしくは安く読む

③31日以内の解約で一切お金がかからず辞めることが可能!

\「呪術回戦」読むならU-NEXT/

※31日の無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる