ジョジョ6部で仙骨を徐倫に渡したエンポリオ少年の理由はお守り?母親の遺骨でホワイトスネイクに関係?

エンポリオは「ジョジョの奇妙な冒険第6部ストーンオーシャン」に登場するキャラクターです。主人公・徐倫の仲間として一緒に戦います。

まだ11歳の少年で、スタンド使いではありますが戦闘能力はなく完全サポート特化型というべきスタンドを所有しています。作中では仲間たちの知恵袋的な役割を果たしていました。また、読者の目線からみれば、いわゆる解説役として作中で起こっている出来事を詳しく説明してくれた人物でもあります。

ここでは、エンポリオが徐倫に渡した骨について、その理由や由来を詳しく解説していきます。




目次

ジョジョ6部でエンポリオが徐倫に骨を渡す

エンポリオは面会室に向かう徐倫の突然姿を現します。そして、「詳しくは説明できないが、面会室にいけば死ぬよりも恐ろしいことが起こる」徐倫に警告します。刑務所にいるはずもない少年が目の前に現れたことに徐倫は動揺しますが、面会に来たのが母親だと思っていた徐倫は会って安心させたいと、エンポリオの言葉には従えないと告げます

「だったら、これを持って行って
」そう言ってエンポリオが徐倫に渡したのは骨でした。徐倫は戸惑いつつもそのまま面会室に入ります。そこにいたのは母親ではなく、徐倫が憎んでいる父親の承太郎でした。そして、徐倫はスタンド使いの戦いに巻き込まれていくことになります。




骨はエンポリオの母親の仙骨?

徐倫が戦いの中で敵に幻覚を見せられた時に、エンポリオから渡された骨を握りしめることで幻覚から目覚めることに成功します。承太郎に聞いてみると、人間の女性の仙骨だと教えられました。

仙骨というのは人間の腰のあたりにある骨で、骨盤の一部です。日本語で「仙人の骨」英語では「sacrum bone(聖なる骨)と呼ばれていて、昔から神秘的な力を持つ骨だと言われています。

後にエンポリオの口から骨は 自分の母親の骨だと語られました。




エンポリオの母親はホワイトスネイクに殺された?

エンポリオは、「僕の母さんは奴に心を取られて死んだ」と徐倫に伝えています。奴とは、徐倫と承太郎を襲った謎のスタンドのことであり、後にプッチ神父のスタンド【ホワイトスネイク】であることが判明します。

エンポリオの母親もスタンド使いであり、スタンド能力を使って人知れずエンポリオを育てていたことから、エンポリオの【バーニング・ダウン・ザ・ハウス】と同系統のスタンドを所有していたと考えられます。

バーニング・ダウン・ザ・ハウス】は物の幽霊を操るスタンドで、作中でエンポリオは「音楽室の幽霊」を操りそこに住んでいます。刑務所内で子供が誰にも見つからずに生活できていることを考えると、身を隠すなどのサポート系のスタンド能力として非常に優秀だと言えるでしょう。

そのため、エンポリオの母親はプッチ神父に目をつけられてスタンド能力と記憶をディスク化されてしまい、死亡したと考えられます。

お守りとして骨を徐倫に渡した説?

エンポリオは徐倫に母親の骨を渡す際に、「お守りになってくれると思う」と告げています。

仙骨は東洋医学やヨガで神秘的な力が宿る部位とされます。エンポリオは数多くの書物を読んでいて子供とは思えないほど博識です。神秘学関係の書物でそういった知識を得ていたのかもしれません。エンポリオにとっては母親の遺骨でもあるので、普段からお守りとして持ち歩いていたのだと思われます。

エンポリオは、プッチ神父が面会に来た承太郎たちを狙うと予想し、徐倫の命を守ってくれるように願いを込めて、母親の遺骨をお守りとして渡したのでしょう。

ですが、エンポリオが初対面の徐倫を心配する理由がよくわかりませんし、何が起こるのか知っているかのような言い方をしていることから、実はエンポリオはこの後の戦いのすべてを知っているのではないか、という推測もあります。最後の戦いでただ一人生き残ったエンポリオは、記憶を持ったまま次の世界にたどり着いています。だったら前の世界の出来事を無意識に覚えているのではないか、という理由です。あくまで推測でしかなく、確かめる方法はありません。




まとめ

ここではエンポリオが徐倫に渡した骨について、その理由や由来を詳しく解説しました。

エンポリオは、母親の遺骨が徐倫の事を守ってくれると信じて母親の遺骨を渡したのだと思われます。ですが、何故初対面の徐倫のことを心配したのかなど謎も多く、ミステリアスなキャラクターです。

アニメではその謎が語られる可能性もあります。楽しみですね!

『ジョジョ6部』を安くお得に無料で読む方法

『ジョジョ6部』を安くお得に、そして無料で読むならU-NEXTです!以下にお勧めの電子書籍サイトとU-NEXTでお得に読む方法をご紹介しています。

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント付与/アニメも見放題
→U-NEXTの詳細はこちら
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン付与
→コミックシーモアの詳細はこちら
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン付与
→ebookjapanの詳細はこちら
まんが王国 購入金額から最大ポイント還元50%
→まんが王国の詳細はこちら
※2022年1月時点の情報です
U-NEXTの特徴

・31日間の無料体験期間がある
・無料登録で600円分のポイントがもらえる
・無料期間中の退会で一切お金がかからず辞めることが可能
・国内最大級の動画配信サービスでアニメの数も膨大
・同時に電子書籍の漫画やラノベの数も膨大
・毎月1200円分のポイントがもらえる
・アニメも見放題で漫画と同時に見れる

という理由からU-NEXTで読むことをお勧めします!管理人の私もU-NEXTを愛用しています!原作漫画を見て、さらにそのアニメを見るといった使い方をしています!

特徴に記載の通り、U-NEXTは31日間の無料体験に登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば、1巻分無料もしくはほぼお金がかからず読む事ができるんです!さらに無料期間中に解約すれば一切お金がかかりません。

さらに最初の1巻は無料になっている漫画が多くキャンペーンの時期によっては、「ジョジョ6部」も1巻目が無料になっていることがありますので、U-NEXTで確かめてみてください。その場合、2巻目を無料もしくは安く読むことができます!

→U-NEXTの無料登録で1巻無料もしくは安く読む 

ということで「ジョジョ6部」をお得に読みたい方はぜひU-NEXTに登録してみてください!以下に手順を記載しておきます!

今すぐお得に読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる600ポイントを利用し「ジョジョ6部」を無料もしくは安く読む

③31日以内の解約で一切お金がかからず辞めることが可能!

\「ジョジョ6部」読むならU-NEXT/

※31日の無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる