ラングラングラー(ジョジョ)の元ネタ由来声優に強い能力スタンド!吸盤や無重力と最期!

1月7日からテレビ放送各局で順次放送中、Netflixでは、一足早く先行配信されているジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン【ジョジョ6部】

今回はそんなストーンオーシャンに登場するキャラクター、ラング・ラングラーについて紹介します。

ラング・ラングラー』の元ネタ由来、声優、スタンド能力、吸盤意味や無重力。そして、最期は?といったところなど、様々な情報を深堀りしていきます。

目次

ラング・ラングラーのプロフィール・経歴・声優

まずはラング・ラングラー』の基本的なプロフィールからご紹介します。

名前:ラング・ラングラー
囚人番号:MA13022
罪状:殺人・タンカージャック
スタンド名:ジャンピン・ジャック・フラッシュ


ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャンに登場する『ラング・ラングラー』。空条徐倫と同じグリーン・ドルフィン・ストリート刑務所に収容されています。奇抜な縦長マスクをかぶり、ゴーグルに全身ヒーロースーツのような服装をしている。

ラング・ラングラー』自身はプライドが非常に高く大学時代に女教授にナメたマネをされたことに激昂してナイフで69回刺し殺害した。普段は理論的に行動する性格だがキレると何をしでかすかわからない性格。

彼の声を担当する声優さんは、小林親弘さん。『 ゴールデンカムイ』では杉本佐一役を演じた声優さんであり、その他でも『転生したらスライムだった件』や『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』などの有名作にも出演した経験を持つ、現在、活躍中の声優さんです。

スタンド能力『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』の無重力と真空

ジャンピン・ジャック・フラッシュのステータス破壊力スピード射程距離持続力精密動作性成長性
BCBADE

ラング・ラングラーの人型スタンド『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』。ツバを吐くことで相手の身体を無重力にすることができ、さらに相手の人物が触れたものもすべて無重力化してしまいます。触れたものなかには空気も含まれるため標的のまわりの空気も無重力状態となり窒息死よりまえに体内の血液が沸騰して干からびて死に至るという恐ろしい能力です。

無重力化の効果範囲は20メートル程度で標的の近くにいる仲間も巻き添えを食うことになります。また、この無重力空間となった場所からは次第に空気が失われていくので、最終的には宇宙空間と同じ真空になります。

このスタンドの欠点は『ラング・ラングラー』自身も無重力化の影響を受けてしまうことです。しかしスタンドの両手首リングの遠心力を利用しネジなどの金属片を弾丸のように飛ばす遠距離攻撃が可能で自身の無重力化の影響を受けるという欠点を補っています。

ちなみに『ジャンピン・ジャック・フラッシュ』のスタンド能力はホワイトスネイクの能力により他人から奪いディスク化したスタンドであり、そのディスクをラング・ラングラーに与えたことによりスタンド能力を身につけました。

ラング・ラングラーとスタンドの元ネタや名前の由来は?

ラング・ラングラーという名前の由来はアメリカの3大ジーンズブランド『ラングラー』から取ったとされています。スタンド名ジャンピン・ジャック・フラッシュ』の由来は、ローリング・ストーンズの楽曲「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」。

ジョジョのスタンドの名前はファッションブランドや洋楽のバンド名・曲名が名前の由来になっていることが多いので、ストーンオーシャン【ジョジョ6部】に登場するキャラクターも関連記事で取り上げているので気になった方はそちらの記事も合わせてぜひご覧ください。

ラング・ラングラーの吸盤の意味とは?

ラング・ラングラーの手足の指先が吸盤状に変形しており、無重力化でもカベや天井などに貼りつくことができます。また奇妙な服装をしているのにも理由があり自身のスタンドジャンピン・ジャック・フラッシュ』の無重力能力に備えてのものである。

ラング・ラングラー』は頭の回転が早く状況把握に長けています。また自身の能力をよく理解しておりスタンドの扱いも非常に上手く、無重力化でも動きやすいように工夫されていることが服装から見て取れます。

ラング・ラングラーの最期は?

ホワイトスネイクを倒して密かに脱獄しようと試みておりましたが、承太郎のディスク争奪のなか空条徐倫とウェザーリポートと戦闘になります。『ラング・ラングラー』のスタンド能力で徐倫たちは苦戦を強いられますがウェザーリポートが機転を利かせ最期はストーン・フリーのオラオララッシュでやぶれてしまいます。

まとめ

以上が今回ご紹介したラング・ラングラーとそのスタンドジャンピン・ジャック・フラッシュ』になります。ラング・ラングラーの元ネタ由来、声優、スタンド能力、吸盤の意味や無重力。そして、最期は?の理由がおわかりいただけたのではないでしょうか?

1月7日からテレビ放送各局で順次放送中、Netflixでは、一足早く先行配信されているストーンオーシャン。『ラング・ラングラー』にも注目してジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン【ジョジョ6部】をお楽しみください!

『ジョジョ6部』を安くお得に無料で読む方法

『ジョジョ6部』を安くお得に、そして無料で読むならU-NEXTです!以下にお勧めの電子書籍サイトとU-NEXTでお得に読む方法をご紹介しています。

サービス名 配信状況 特徴
U-NEXT 無料登録で600円分のポイント付与/アニメも見放題
→U-NEXTの詳細はこちら
コミックシーモア 無料登録で1冊半額クーポン付与
→コミックシーモアの詳細はこちら
ebookjapan 無料登録で6冊半額クーポン付与
→ebookjapanの詳細はこちら
まんが王国 購入金額から最大ポイント還元50%
→まんが王国の詳細はこちら
※2022年1月時点の情報です
U-NEXTの特徴

・31日間の無料体験期間がある
・無料登録で600円分のポイントがもらえる
・無料期間中の退会で一切お金がかからず辞めることが可能
・国内最大級の動画配信サービスでアニメの数も膨大
・同時に電子書籍の漫画やラノベの数も膨大
・毎月1200円分のポイントがもらえる
・アニメも見放題で漫画と同時に見れる

という理由からU-NEXTで読むことをお勧めします!管理人の私もU-NEXTを愛用しています!原作漫画を見て、さらにそのアニメを見るといった使い方をしています!

特徴に記載の通り、U-NEXTは31日間の無料体験に登録で600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば、1巻分無料もしくはほぼお金がかからず読む事ができるんです!さらに無料期間中に解約すれば一切お金がかかりません。

さらに最初の1巻は無料になっている漫画が多くキャンペーンの時期によっては、「ジョジョ6部」も1巻目が無料になっていることがありますので、U-NEXTで確かめてみてください。その場合、2巻目を無料もしくは安く読むことができます!

→U-NEXTの無料登録で1巻無料もしくは安く読む 

ということで「ジョジョ6部」をお得に読みたい方はぜひU-NEXTに登録してみてください!以下に手順を記載しておきます!

今すぐお得に読む手順

U-NEXTの31日間無料体験に登録(この時点で料金はかかりません)
無料登録でもらえる600ポイントを利用し「ジョジョ6部」を無料もしくは安く読む

③31日以内の解約で一切お金がかからず辞めることが可能!

\「ジョジョ6部」読むならU-NEXT/

※31日の無料期間中の解約で一切お金がかからず辞めることができます

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる