花と鎌倉とウーロンと<外伝>~第32回~

2016/04/06

花と鎌倉とウーロンと

chajinsan-bana-

こんにちはCHAJINです!

こちらは月刊フローリストさんで連載中の

「花と鎌倉とウーロンと」の<外伝>バージョン。

本誌でつかった器のことや、鎌倉&愛猫ウーロン話など

その他諸々の由なし事を綴るコーナーです。

たまにのぞいていただけましたら幸いです。

それでは2016年3月号の外伝をどうぞ~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

花と

P3114844 - バージョン 2

3月号の器はキャリコ(CALICO)のボウルです。

器に施された小花柄が既にかわいいのですが、
さらに春小花を合わせるとカワイさも2倍2倍!(ではないですか?)
小花柄の服は持っていない自分ですが、
このキャリコの器はいろいろ集めています。
◯鎌倉と

PC252882 - バージョン 3

今月はコラムでも猫話を書かせていただいたので、こちらも猫ショットを。
この虎猫ちゃんは、アトリエの御近所さんのやんちゃ坊主くんです。
写真は数年前のものなので、
今は結構大人(おじさん?)になってしましました……(笑)。
外猫はイエネコのより歳をとるのが早いと花教室の生徒さんから聞きました。
世の中の様々な荒波を生き抜いているからなのでしょうか~
◯ウーロンと

IMG_2783 - バージョン 2

かわって、我が家のウーロンは
イエネコ&ゴハン&昼寝付きという温室育ちのせいか、
何年もずっと変わらず仔猫のようです。
それはそれでかわいいのですが、
年齢は(こちらでも何度かお伝えさせていただいていますが、)
還暦も過ぎて、僕よりかなり年上。
いやはや、子供(仔猫)顔の還暦って……!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06

CHAJIN(福田たかゆき)

フラワーアーティスト。

雑誌や広告の花活け、店舗や温泉宿のディスプレイ、展示会の花活けのほか、

鎌倉のアトリエや池袋コミュニティカレッジ、NHK青山カルチャー、

NHK横浜ランドマークタワー、

二子玉川高屋屋S・C 教室

で定期開催中の花教室も人気。

紅茶好きでプロレス好きで愛猫家。鎌倉在住。

著書に『花活けのココロ(主婦と生活社刊)』の他、

   『CHAJINの花・小さな花あしらいと12ヶ月の花の話(芸文社刊)』

   『CHAJINの花・季節の花でつくる12ヶ月のリース(芸文社刊)』がある。

Afternoon Teaの公式ウェブサイトにて

「ホッとひと活け」も連載中。

http://www.afternoon-tea.net/essay/chajin/2015/0826_index.php

◯ホームページ           http://www.o-chajin.com

◯花教室ブログ(暫定版)      http://blog.goo.ne.jp/toranoconoblog

◯インスタグラム_ゆるりと始めました。

instagram.com/chajin_eye

****

本当に、見ているだけで
ハッピーになる
ウーロンちゃんの顔!
ネコとかイヌとかトリとか、
彼らは本当に偉大です。
すてきな存在だな〜と思います。
お花も同じく!
そんな花爛漫の春、
道を歩くだけでも
心浮き立つような気がします。
編集部

 

 

 

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop