花と鎌倉とウーロンと<外伝>~第30回~

2016/04/04

花と鎌倉とウーロンと

chajinsan-bana-

こんにちはCHAJINです!

こちらは月刊フローリストさんで連載中の

「花と鎌倉とウーロンと」の<外伝>バージョン。

本誌でつかった器のことや、鎌倉&愛猫ウーロン話など

その他諸々の由なし事を綴るコーナーです。

たまにのぞいていただけましたら幸いです。

それでは2016年1月号の外伝をどうぞ~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

花と

PB126211 - バージョン 2

 

1月号では、
自分としてはふだんあまり手にしない
コチョウランを合わせてみました。
コチョウランというとゴージャスなイメージもありますが、
こちらは通常よりかなり小さなミディーという品種。
小輪ゆえ、ゴージャス感もプチと留まり、
かわいさの印象が強いです。
個人的にそんなトーンが好みなせいか、
仕入れるといえば、毎度小輪モノが多いですね。
合わせの器も手のひらサイズの小皿。
というわけで
今年もゴージャス方面とは
あまり縁のなさそうな自分です(笑)。
◯鎌倉と

IMG_2846

本誌に掲載した小振りなツリーは一昨年のものでしたが、
今回は、さらに大きな6~7フィートのオレゴンツリーをお届け~!
立派な枝振りに、オレゴンからの愛が感じられましたよ~。
◯ウーロンと

P6090370 - バージョン 2

我が家は築60年超えの古民家ゆえ、冬の寒さはかなり堪えます。
起き抜けに温度計を見ると、4℃なんて日も!
僕はヨンと呼ばずにシ(DEAD)と呼んでいます、というのは花教室の定番ブラックジョーク。
そんな状況だからか、ウーロンは布団からなかなか出て来ません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

06

CHAJIN(福田たかゆき)

フラワーアーティスト。

雑誌や広告の花活け、店舗や温泉宿のディスプレイ、展示会の花活けのほか、

鎌倉のアトリエや池袋コミュニティカレッジ、NHK青山カルチャー、

NHK横浜ランドマークタワー、

二子玉川高屋屋S・C 教室

で定期開催中の花教室も人気。

紅茶好きでプロレス好きで愛猫家。鎌倉在住。

著書に『花活けのココロ(主婦と生活社刊)』の他、

   『CHAJINの花・小さな花あしらいと12ヶ月の花の話(芸文社刊)』

   『CHAJINの花・季節の花でつくる12ヶ月のリース(芸文社刊)』がある。

Afternoon Teaの公式ウェブサイトにて

「ホッとひと活け」も連載中。

http://www.afternoon-tea.net/essay/chajin/2015/0826_index.php

◯ホームページ           http://www.o-chajin.com

◯花教室ブログ(暫定版)      http://blog.goo.ne.jp/toranoconoblog

◯インスタグラム_ゆるりと始めました。

instagram.com/chajin_eye

****

 

 

 

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop