FLOWER ARTS RELAY vol.10 苫米地 博

2018/10/06

FLOWER ARTS RELAY

Vol.10 苫米地 博

連動

photo(C)小泉聖也 以下全て無断転載禁

Presented by…

 

 

学園を卒業したデザイナーによる、リレー連載です。

毎回、テーマに沿う作品を制作し、次回の制作者と、次の人に挑んでもらうテーマを指名します。

第10回目は、荒木 聡さんから指名された苫米地 博さんが

「連動」をテーマに作品を制作しました。



 

テーマ → 連動

タイトル → Swing

リンゴを振り子のように吊るした。

手前に引っ張られたリンゴが重力により元の位置に戻ったとき、この作品全体に衝撃が走る。

衝撃により刺激を受けたリンゴから、新たなエネルギーが生まれ、次々と動き出す。

 

使用した花材

リンゴ、アベリア、ミズヒキ、ケイトウ、カランコエ、ワレモコウ、ほか

 


 

NEXT!

荒木 聡さんが指名するのは、第12回の製作者。

野崎 伊佐夫さん(第2期卒業)

挑むテーマは「静と動」です。

苫米地さんからの推薦文

野崎さんにお願いしたいテーマは「静と動」。

野崎さんが生み出すポップなアイデアと緊張感のある繊細な表現が大好きです。

私がこの業界に入ったときから憧れているJFTD学園の先輩です。

 


※ この作品は、月刊「フローリスト」11月号でも紹介しています。

 

Flower/Text   苫米地 博

青森県三沢市「花園館」に勤務。フラワー装飾技能士1級。2015~2017一般社団法人JFTD主催ジャパンカップ ファイナリスト。2018 グランドチャンピオン選手権出場。2016第37回全日本花卉装飾技術選抜選手権優勝(内閣総理大臣賞)。2017広州国際花卉芸術展兼ワールドフラワーカウンシル世界サミットにてデモンストレーション披露、ほか。

 

Photo     小泉聖也

 

 

 

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop