【連載】花のクロノロジー?日本花卉装飾年代記?

2015/06/03

編集部だより

【連載】花のクロノロジー?日本花卉装飾年代記?

 

花卉装飾年代記を連載開始しています。連載は調査と同時進行で行われています。

本誌では書ききれない、アナザーストーリーを、本サイトのプレミアム会員の皆様に、

メールマガジンでご紹介いたします。

 

yrNbh3J6bBFBrbKy9SPA1fJ1

 

6gN2LMP8aKS89K42WV6L7Ff8

開国明治から戦争、東京オリンピック、高度成長期まで。

日本が辿った世界史上、類を見ない国家変貌の姿。

その激動の世紀の中で、花卉園芸はどのような役割を果たし、人々の精神にどのような影響を与えてきたのか。

時は明治から昭和50年代まで、

今から約150年以上前から近現代を行きつ戻りつしながら、

日本における「花」もしくは「はな」ないしは「フラワー」の実践と思想を試歩する。

 

日本全体の文化史を分断した「戦争」の終焉、歴史的裂瘡から70年。

いま、新たな道程は編纂されず、混沌とした知資源が熱量を帯び、堆積している。

新章開拓者たちの試行の結果としての資料から、

その点在する精神史を繙読し、

現在への連続性と文脈を読み解く、

これはまさに近現代フラワー精神史回歴となる。

詳しくは→コチラ

 

プレミアム会員(登録無料)はこちら

https://floristonline.jp/premium

 

 

 

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop