【募集は終了しました】国際競技会、インターフローラワールドカップ

2018/07/04

フラワーニュースクリップ花のイベント情報

花のワールドカップで世界へ行こう!

4年に一度開催される、「インターフローラワールドカップ」。

読んで時のごとし、フラワーデザインの世界一を決めるワールドカップだ。

前回の2015年ドイツ・ベルリン大会では、日本から中村有孝さんが参戦。

世界第4位と健闘を果たした。

 

日本代表を決める選考会を実施

来年2~3月に実施される「インターフローラワールドカップ2019」。

今回の舞台はアメリカ・フィラデルフィア。各国より強豪が集いデザインを競い合う。

その日本代表フローリストを選考するための代表選考会が10月に開催。

オブジェ・デコレーションや当日発表される課題などの複数の競技で

技能、作品の完成度を競い合う。

 

業界、所属団体の枠を越えての出場が
可能に

今回の選考では、各団体・組織代表のフローリストだけでなく、

プロ・アマを問わず、公募により一般の方を選出する「一般出場枠」が設けられた。

トップフローリストを目指すすべての人に、日本代表選考会出場のチャンス、

世界へ羽ばたくチャンスがある!

 

 

一般出場枠 応募受付期間
2018年6月20日(水)~ 7月20日(金)※必着
応募概要は、以下のリンクより応募書類一式をダウンロードいただき、
ご記入の上、作品写真データを格納したメディアとともに送付ください。
https://worldcup.eflora.co.jp/

 

 

 

前回のインターフローラワールドカップの模様

 

お問い合わせ

「インターフローラ ワールドカップ」「日本代表選考会」に関しては、メールにてお問い合わせください。

インターフローラワールドカップ 日本実行委員会

eflora@flowerworldcup.jp

 

■主催 株式会社イーフローラ

〒106-8587 東京都港区南麻布1-6-30
  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop