生花祭壇装飾の確かな技術を証明 フューネラル・フラワー技能検定【連載第二回】「0期生」対象試験に密着!

2015/04/08

フラワーニュースクリップ

生花祭壇装飾の確かな技術を証明

フューネラル・フラワー技能検定「0期生」対象試験に密着!

日本の葬儀装飾技術継承と発展を目的とし、今年5月より実施されるフューネラル・フラワー技能検定についてお伝えする短期連載第2回。今月は、株式会社ユー花園および同社が主宰する生花店ネットワーク「フラワーピースグループ」加盟店スタッフを「0期生」とし、昨年秋に試験的に行われた検定試験についてリポートする。

0000000001

 

審査員に聞く

ここが審査のポイント!

AFFA認定講師 小鎚 健さん

?評価の基準は、教本、もしくはプリントで配布される各級の課題デザインの見本に忠実に作成できているかどうかです。規定通りの寸法で作られていることはもちろん、使用する菊の本数は、使用目安 より多すぎても少なすぎても減点になります。作業中の所作も評価の対象。洋花はカッターまたはナイフで行っているか、メジャーを使用して正確に採寸しているかを見ます(菊は手折り、ハサミの両方使用可)。完成した祭壇は、審査員が寸法の確認後、精度を客観的に見るために後日写真審査 を行います。菊なら花弁のこぼれや葉のかぶりがないかなどを確認し、総合的に合否を判断します。

 

「0期生」検定試験合格者にインタビュー

?チャレンジ することが 上 達 へ の 道 。目標は最上位のS級

平山博貴さん(入社4年目)

株式会社ユー花園 業務部第1課 フラワーディレクター

C級 習得

今の自分の技術レベルの指標にしたくて、受験をしました。試験の1ヵ月前ぐらいから、通常の業務後に課題の練習をしましたね。最初は細かくメジャーで寸法を測り、だいたいの長さや幅を目と体で覚えるようにし、フォルムの感覚を掴むことに努めました。 比べると、菊を挿すスピードが格段にアップしましたし、菊に立体 試験中はメジャー使用が許されているとはいえ、何度も挿し直し 感が出せるようにもなりました。検定試験にチャレンジすることが をする時間はないと思ったからです。スピードを意識し、制限時間 技術の上達につながる。今後はさらに上の級を目指す予定です。

 

現場での柔軟な対応能力を身につけるために

伊藤 淳さん(入社5年目)

株式会社ユー花園 業務部第3課フラワーディレクター

B級 習得

自分の今の技術レベルを確認できる機会だと思い、試験にチャレンジしました。B級は「洋花スタイルと「菊のラインとフォルム」の基本を組み合わせて作る祭壇が課題となります。1時間の制限 時間内で仕上げるというのはかなりタイトだったのですが、練習 を重ねるうちに花材を挿し直す回数が減り、スピードアップしまし た 。試験中は、挿し始めてすぐに手直ししたい箇所がでてきましたが、最後まで花を挿してから全体を見て直す方向にしたところ、完成した祭壇は満足のいく出来でした。使用する花材の本数の目安が決まっているのが、試験と現場との違いですね。足りないからもう少し足そう、ということができない。現場で必要最小限の花 材で、時間内に祭壇を作るという技術が、検定試験の受験を繰り返す中でさらに磨かれていく気がします。

 

0003

2015年フューネラル・フラワー 技能検定の試験日および AFFA認定デモンストレーションの 日程について

試験日

?B級 第一回?5月16日(土)19:30~、23日(土)15:30~ 予備日?5月21日(木)、27日(水)

?C級 第一回?5月30日(土)15:30~、6月6日(土)18:00~ 予備日?6月2日(火)、6月8日(月)

?D級 第一回?5月30日(土)18:00~、6月6日(土)15:00~ 予備日?6月2日(火)、6月8日(月)

 

AFFA認定デモンストレーション

?開催日

?4月29日(水)16:20~

 

試験申込期間

?B級

?受付中 ~?4月16日(木)

会場 東京都中央卸売市場 世田谷市場花き部(3F)

 

C級

?受付中 ~?4月30日(木)

?会場 東京都中央卸売市場 世田谷市場花き部(3F)

 

D級

?会場 受付中 ~?4月30日(木)

?東京都中央卸売市場 世田谷市場花き部(3F)

0004

教本は個人会員になると 配布される。

もっと知りたい

『フューネラル・フラワー技能検定協会公式教本』

第1回技能検定試験応募受付中! 詳細はAFFAホームページにて

?http://affa.or.jp/

[ 問い合わせ ]
一般社団法人フューネラル・フラワー技能検定協会

住所:東京都世田谷区桜新町2-12-22

ユー花園本社ビル3階

TEL:03-5799-6221(9:00~18:00 土日祝日を除く)

 

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop