花のイベント情報(9月号掲載分)

2018/08/07

花のイベント情報

月刊フローリスト9月号に掲載されているイベント情報です。
花関連のイベントを中心にカルチャー・アートなどを幅広くお届けします。
問い合わせ等は各イベント情報に掲載されている TEL、URLでご確認ください。


◇Local Green Festival
MUSIC(音楽)、GREEN(緑)、WATER(水)をテーマに、3つのステージで、約30組のミュージシャン・DJによるライブや、ボタニカルショップが一堂に出店するグリーンマーケット、地元の食材を使ったローカルフードコートなどが展開。心地よい空間で楽しみながら環境について考える、新しい秋フェス。有料。
  日時:9月1日(土)、2日(日)
     開場11:00、開演12:00、終演21:00
  会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
  URL:http://localgreen.jp/

————————-
◇デニス・クネープケンス来日イベント
オランダの若き新進気鋭のインターナショナル・インテリア・フラワーデザイナー、デニス・クネープケンスと、ビジュアルアーティスト、ミック・ストゥベが来日。在日28年のオランダマスターフラワーデザイナー、ドリーン・ローリンとコラボレーションで、ワークショップとディナーショーを開催。有料。
  日時:9月29日(土)、30日(日)
  会場:[ワークショップ]世田谷市場 南棟 第一会議室、
     [ディナーショー]レストラン Le Jardin(砧公園内)
  問:ドリーンフラワーデザイン
  TEL:090-1660-4899(担当:羽田)
  E-mail:info@dorien-flowerdesign.jp

————————-
◇第54回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2018
DIY・ホームセンターの商材・トレンドが一堂に集結する日本最大級の住生活関連総合展示会。有料(事前登録者は無料)。
  日時:8月23日(木)~25日(土)
     9:30~17:00 ※最終日は16:00まで。
  会場:幕張メッセ
  URL:http://www.diy-show.jp/index.html

————————-
◇黒姫高原のダリアとコスモス
北欧風のリゾート「黒姫高原」で、ダリアとコスモスが見頃を迎える。9月上旬からは、ひと目100万本のコスモスが一面に広がり、色とりどりの華麗な夢の花園が楽しめるように。有料。
  日時:開催中~10月8日(月)
     9:00~17:00
    (リフト運行時間は、9:00~16:00)
  休:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、第2火曜日
  会場:黒姫高原(長野県信濃町野尻3807)
  TEL:026-255-3176

————————-
◇特別展「植物誌をつくろう!」
~『神奈川県植物誌2018』のできるまでとこれから~

草木を愛する老若男女で作った「みどりの戸籍簿」。博物館に記録を残すこの活動も来年で40年目となる。最新の調査でわかったことや、地域の植物をどのように調べてきたのか、過去と未来をつなぐ取り組みを紹介する。有料。
開催中~11月4日(日)
  日時:9:00~16:30
     ※入館は16:00まで。
  会場:神奈川県立 生命の星・地球博物館
    (神奈川県小田原市入生田499)
  TEL:0465-21-1515

————————-
◇夏休み子どもぼんさい美術館
子どもたちが思う「ぼんさいってなに?」「なぜ小さいの?」などの素朴な疑問に答えながら、盆栽についてクイズに答えながら学べる展覧会。夏休みの自由研究や調べ学習に役立つ図書を閲覧できる学習コーナーなども。夏休みワークショップでは、盆栽作りの講座も多数開催予定。有料。
  日時:開催中~8月29日(水)
     9:00~16:30
     ※入館は30分前まで。
  休:木曜日
  会場:さいたま市 大宮盆栽美術館
    (さいたま市北区土呂町2-24-3)
  TEL:048-780-2091
  URL:http://www.bonsai-art-museum.jp/

————————-
◇暮らし デザイン 新時代
第86回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2018 LIFE×DESIGN

暮らしをデザインするための商品が400ブランド10,000点出展。最新のデザインプロダクツや日本のモノづくり、リノベーション、素材など、住まいづくりや多様化するライフスタイルに欠かせない商材を集める。入場無料、事前登録制。
  日時:9月4日(火)~9月7日(金)
     10:00~18:00
     ※最終日のみ、16:00まで。
  会場:東京ビッグサイト 東7ホール
  問:株式会社ビジネスガイド社
    インターナショナル・ギフト・ショー事務局
  TEL:03-3843-9711
  URL:http://www.giftshow.co.jp

————————-
◇第4回 エンディング産業展 2018
葬儀・埋葬・供養に関する、設備・機器・サービスの集まるエンディング産業に関する専門展示会。葬祭業、墓苑・霊園管理者、寺社仏閣の宗教関係者、自治体の生活衛生関連が28,000人集まる商談・情報交換のための展示会。
  日時:8月22日(水)~24日(金)
     10:00~17:00
  会場:東京ビッグサイト東7ホール
  問:エンディング産業展(ENDEX)事務局
  TEL:03-5363-1701

————————-
◇大嶋仁美 個展「色の声、花の詞」
色彩と花をテーマとした展覧会を開催。日本画の伝統に根ざした、色鮮やかな爬虫類と花の作品など、新作10点ほどを展示予定。
  日時:8月24日(金)~31日(金)
     11:00~19:00
     ※日曜18:00まで。最終日17:00まで。
  会場:ASAGI ARTS(東京都中央区6-4-13 ASAGIビル3F)
  TEL:03-6228-5722

————————-
◇Chopping wood, and everything happening around the world.
まきを割る。
この世界のすべてのこと。

連載「旬花探訪」(P.122~125)で生産者の似顔絵のイラストを担当している舞木和哉が展示会を実施。山での暮らし、特にまき割りにはまる舞木は、斧を自ら研ぎ、その日に必要な分だけ丸太を割りながら、日々めまぐるしく変わっていく世界に思いを馳せる。木佐美 有のテキストを添えて。
  日時:8月11日(土)~24日(金)
     12:00~19:00
  休:火曜日
  会場:BOOK NERD(岩手県盛岡市紺屋町6-27)
  TEL:019-677-8081
  URL:http://www.booknerd.jp

————————-
◇バリフラワーショー2018
神々が宿る庭

インドネシアのリゾート地、バリをテーマに開催するトロピカルガーデンショー。バリの暮らしは一日のはじまりに神に花を手向け、一日の終わりに歌や舞を神にささげる、祈りの暮しです。自然に神が宿ると信じ、神への祈りが一日の暮しの中心にある。バリの暮しを紹介し、自然と共生する暮しのすばらしさを「花と水の庭文化」「食」「住まい」「染め等の工芸品」「音楽、踊り」といった植物民族学的視点で伝える。有料。
  日時:開催中~9月14日(金)
     10:00~18:00
     ※最終受付は17:30まで。
     ※8月15日までは10:00~21:00
     (最終受付20:30)。
  休:木曜日
  会場:兵庫県淡路市 兵庫県立淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
    (兵庫県淡路市夢舞台4番地)
  TEL:0799-74-1200
  URL:http://www.kisekinohoshi.jp/

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop