花のイベント情報(9月号掲載分)

2017/08/07

花のイベント情報

月刊フローリスト9月号に掲載されている花のイベント情報です。
問い合わせ等は各イベント情報に掲載されている TEL、URLでご確認ください。


◇牧野式植物図への道Ⅱ ―妥協なき観察図・印刷図―
牧野富太郎が自ら描いた植物画を展示し、「牧野式植物図」を完成させるまでの変遷を紹介。その制作の裏側に迫る。有料。
  会期:8月11日(金)~ 10月9日(月)
     9:30 ~ 16:30 休館:火曜日
  会場:練馬区立牧野記念庭園記念館(東京都練馬区東大泉6-34-4)
  TEL:03-6904-6403
  Eメール:makinoteien@mist.ocn.ne.jp

————————-
◇あけのひまわりフェスティバル
筑波山を背景に、約4haを越える広大な敷地で、約100万本のヒマワリが咲き誇る。花を持ち帰ることができる「切り花園」や「ラッピングコーナー」も用意されている(有料)。
  日時:8月26日(土)~ 9月3日(日)
     テント販売は9:00 ~ 16:00、田畑のため見学は常時可。
  会場:茨城県筑西市倉持地区 (茨城県立明野高等学校南東周辺)
  問:筑西市観光協会
  TEL:0296-20-1160
  http://www.chikuseikanko.jp/index.php?code=18

————————-
◇東京深雪会 50周年記念「深雪アートフラワー展~花々の奇跡〜」
深雪アートフラワーの展示即売会を実施。有料にて、コスモスの制作体験教室も随時受付。9月2日(土)には主宰の飯田身恵秀氏のデモンストレーションも実施する。
  会期:8月30日(水)~ 9月4日(月)
  会場:日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
  主催:東京深雪会

————————-
◇世羅高原農場「2017 ひまわりまつり」
約50種110万本のヒマワリが、世羅高原に咲き誇る。標高540mのロケーションを生かした美しい花畑のほか、子どもスタンプラリーなどの催しも。お盆はイベントも盛りだくさんなので、詳細はホームページより確認を。要入園料。
  会期:開催中~ 8月20日(日)
  会場:世羅高原農場(広島県世羅郡世羅町別迫1124-11)
  TEL:0847-24-0014
  http://sera.ne.jp/sunflower/

————————-
◇フラワートライアルジャパン2017 秋
八ヶ岳南西麓を中心とした植物生産地で行う、展示商談会が実施。今年も長野、山梨両県にまたがる八ヶ岳麓に園芸トップメーカー84社が集結。小売バイヤーをはじめ流通関係者、生産者などが参加する。来場は事前登録制。
  日時:9月26日(火)9:00 ~ 16:00、
     27日(水)9:00 ~ 17:00、
     28日(木)9:00 ~ 15:00
  会場:茅野市民館会場ほか、計7会場
  主催:フラワートライアルジャパン2017 秋 実行委員会
  問:株式会社グリーン情報
  TEL:052- 571-2200

————————-
◇第14回国際フラワー&プランツEXPO IFEX
花・植物に関わるあらゆる商品が世界中から集まる商談会。全国各地の生花店、園芸店、ホームセンター、市場、生産者など、花・植物業界関係者らが来場する。また、セミナーやアレンジメントショーなども実施予定。入場有料。同時開催に第11回国際ガーデンEXPOなど。   日時:10月11日(水)~ 13日(金)
     10:00 ~ 18:00(但し、13日は17:00終了)
  会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2−1)
  主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
  http://www.ifex.jp/
  Eメール:ifex@reedexpo.co.jp
————————-
◇第27回全国生鮮流通フォーラム
花き関係では、「ビジネスモデルとは何か ~花き業界のイノベーションのために~」をテーマに講演を実施。また、花き市場の「スマぜり」導入事例、花き仲卸の働き方を変える事例研究についてのセミナーが実施される。
  日時:8月23日(水)
  会場:JJK会館(東京都中央区築地4-1-14)
  主催:パーソナル情報システム株式会社
  TEL:03-5782-9211(代)
  http://www.pjs.co.jp/

————————-
◇夏休み子どもぼんさい美術館
大宮盆栽村の地域や歴地、盆栽の見方について学習ノートの問題に答えながら学べる展示。「盆器をつくって盆栽をはじめよう」など、全36のワークショップを実施する(要申込)。企画展「白砂と石の風景―盆石の世界」は9月6日(水)まで同時開催。有料。
  日時:開催中~ 8月30日(水)
     9:00 ~ 16:30(入館は30分前まで)
  休館日:木曜日
  会場:さいたま市 大宮盆栽美術館(さいたま市北区土呂町2-24-3)
  TEL:048-780-2091
  http://www.bonsai-art-museum.jp/

————————-
◇虫を食べる植物展
ネペンテス(ウツボカズラ)やハエトリグサをはじめ、独自の方法で獲物を捕らえる食虫植物の仕組みや故郷、昆虫たちとの関係に迫る。世界から集められた50種以上もの食虫植物を身近に観察できる機会。自由研究にも最適な特別イベントも開催予定。入館有料。
  日時:開催中~ 9月9日(土)
     10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
     ※月曜休館 但し、8月14日(月)は臨時開館。
  会場:咲くやこの花館(大阪市鶴見区緑地公園2-163)
  TEL:06-6912-0055
  http://www.sakuyakonohana.jp/

————————-
◇NFD創立50周年記念「日本フラワーデザイン大賞2017」
フラワーデザインの日本一を決定する国内最大規模のフラワーデザインの公募展。コンテスト部門はアレンジメント、ブライダルブーケ、花嫁の花飾り、花束、プティデザイン、フローラル・コラージュ、フローラル・アクセサリー、プリザーブドデザイン、アーティフィシャルの全9部門。磨き抜かれた感性と卓越した技術で、大賞をはじめとする数々のタイトルを競い合う。また、10月1日(日)には第13回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストを同時開催。入場無料。
  日時:9月30日(土)~ 10月1日(日)
     10:00 ~ 20:00(但し、10/1は18:00まで)
  会場:パシフィコ横浜 展示ホールC(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
  主催:公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
  TEL:03- 5420- 8741
  Eメール:fd-award@nfd.or.jp

————————-
◇いぶすき観葉フェア2017秋
観葉植物の商談会。市場・生花店関係者が集まって商談を行う。要事前申込。
  会期:9月12日(火)、13日(水)
  会場:JAいぶすき観葉植物流通センター
    (鹿児島県指宿市東方10776番地)
  TEL:0993-23-3433

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop