基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK new edition

2017/09/06

書籍のご案内

色相による分類で色のイメージという部分をクローズアップし、花色配色を提案した『はじめての花色配色BOOK』。

続く『基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK』では、トーンを統一した配色をメインに、たくさんの花の色合わせのパターンを紹介。
前著と同様、実用的でわかりやすくするためすべての作品にカラーチップを配し、色合わせがよりわかるように整理。

また、前著から16ページ増え、モノカラ―、同一・類似配色と反対・補色色相配色作例、トーンをミックスするなどの作例を追加。
さらに器と花色の関係についても言及。

自然の花には色以外に、材質感や、アレンジの形、花の形、また茎や葉の緑があるため、平面であるカラーカードの配色とは違う視覚効果がありますが、基礎色彩論に基づいた色合わせのポイントを知ることは、色合わせの上達への確実な近道です。

たくさんの花に触れ、たくさんの色を合わせてみること、フラワーデザインも色合わせも基礎的なルールを学ぶこと、そしてそれらを繰り返し継続してトレーニングすること。
そうすれば必ず美しい花色合わせができるようになるでしょう。

基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK new edition

基礎から学ぶ花色配色パターンBOOK new edition
著者名: 坂口美重子
発売日: 2017-09-06
ISBN: 978-4-416-71737-0
書名(かな): キソカラマナブハナイロハイショクパターンブック ニュー エディション
判型: B5
副書名: 色合わせに使いやすい4つのトーンを配色テクニックに応用する
ページ数: 144
定価: 本体1,600 円+税

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop