盆栽・伝統園芸植物の鑑賞知識

2017/12/28

書籍のご案内

「盆栽とは何か」「伝統園芸植物とは何か」から始まり、姿や佇まい、器との相性など「どこをどう鑑賞すればよいか」「どう見れば<通>になれるか」「その植物が愛でられてきた伝統」「命名されたほどの名品の、その<銘>の由来」。

盆栽・伝統園芸植物をより深く鑑賞するための知識を網羅。また、周りにも伝えたくなる知識を美しい写真の数々も掲載。

銘「敷島」「日暮し」「むさしが丘」をはじめ、宮内庁所蔵の銘品の数々も収録。

盆栽・伝統園芸植物の鑑賞知識

著者名: 盆栽・伝統園芸植物の鑑賞知識製作委員会(編)、山口 安久(監修)
発売日: 2017-12-15
ISBN: 978-4-416-51608-9
書名(かな): ボンサイデントウエンゲイショクブツノカンショウチシキ
判型: [ 縦 : 261mm ] [ 横 : 190mm ]
副書名: 銘品、器、伝統と歴史、見方のルールを知る
ページ数: 256
定価: 本体4,000 円+税

  • Facebookへシェア
  • Tweet
  • Instagram
PageTop