2PMチャンソンの結婚相手妻嫁は誰で現在は?JYP契約終了の理由にその後は?

2021年12月15日、2PMのチャンソン結婚と奥様の妊娠を直筆の手紙で公表、Instagramに掲載したことが話題となっています。さらに所属事務所であるJYPとの契約終了も同時発表され、2PMの存続に不安を感じるファンも多いようです。

今回は2PMチャンソンの結婚、相手は誰で現在とJYP契約終了の理由やその後についてまとめました。

目次

2PMチャンソンが結婚を発表

2PMのチャンソンは2021年12月15日、Instagramにて結婚及び奥様の妊娠を突如発表しました。手紙の中でチャンソンは奥様とは長い間の交際期間を経ていたこと、心のよりどころだったこと、何でも話せる友達であったと語ります。兵役終了後に結婚を準備していたところで妊娠がわかり、結婚に至ったとのことでした。ファンには真っ先に伝えたかったとのことで、いきなりの発表となったようでした。

これを受けてSNSでは祝福の声が多数上がっており、またメンバーからも温かい祝福のコメントが多数寄せられています。

2PMチャンソンの結婚相手は誰?

チャンソン本人のコメントによると、結婚相手は一般人であることから公表はしないとのことでした。しかしながら過去2011年にKARAのハラとの熱愛なども報道されたことがあり、まさか女優やアイドルか!?と予想した方も少なくなかったようでした。

また、授かり婚なのか?という声もあるようですが、これについては公表のタイミングなどにもよるため、一概には言い切れない状況のようでした。何はともあれ、新しい命を授かることはおめでたいことでもありますよね。

2PMチャンソンの現在は?

個人活動や兵役入隊などしばらく活動を休止していた2PM。ジュノが除隊したことを受けて2021年9月にミニアルバム『WITH ME AGAIN』で5年ぶりの活動再開を果たしたばかりでした。

チャンソン個人としてはテレビドラマや番組などに出演していましたが、今現在は目立った出演作などはないようです。

2PMチャンソンのJYP契約終了の理由にその後の活動は?

この結婚妊娠報告と同時に、チャンソンは15年所属したJYPエンターテインメントと2022年1月に契約満了となることを発表しています。自分の道を自ら開拓してみようと思ったとのことですが、所属事務所も快く明るい将来になるように祈ってくれたとのコメントもあり、円満退社をうかがわせています。

今後の2PMの活動がどうなってしまうのか気になる点ではありますが、メンバーのテギョンも2018年に51Kと専属契約を結んだものの、2PMとしてのグループ活動はJYPで行っているため、同様に2PMとしての活動は継続となる可能性が高いです。2PMの末っ子チャンソンとして、そして俳優のチャンソンとして、近い将来に皆さんに素敵な姿をお見せできるように、変わらず努力すると力強く約束していることから、2PMとしての活動終了や脱退、解散はないのではないかという見方が大半です。

まとめ

年末のK-POPシーンを騒然とさせた2PMチャンソンの結婚、妊娠報道。おめでたいことでもありますが、所属事務所との契約終了というニュースはやはりグループとしての存続を不安視させる要因ともなり得ます。

とはいえ、2PMとしての活動は現時点では継続のようですし、今後もグループとして日本でのライブ活動なども期待して待ちたいですね。チャンソン、ご結婚おめでとうございます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次
閉じる