SUPER JUNIORキュヒョンの事故や兵役と熱愛彼女や夢小説とは?現在や身長年齢プロフィールも【スーパージュニア/スジュ】

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPERJUNIOR(スーパージュニア/スジュ)の末っ子として活躍しているキュヒョン。今回はそんなキュヒョンについて事故や兵役、熱愛や彼女、プロフィールについて調べてみました。

目次

キュヒョンのプロフィール・経歴・身長・本名

https://twitter.com/yooncha860406/status/1407268578097700865
  • キュヒョン/本名:チョ・ギュヒョン
  • 生年月日:1988年2月3日
  • 身長:180cm
  • 体重:68kg
  • 血液型:A型
  • 出身:韓国 ソウル特別市
  • ポジション:ボーカル

SUPERJUNIORに途中加入したキュヒョンは、オーディションで女性と一緒に「A Whole new world」を歌って合格しました。その後、2006年6月1日にSUPERJUNIORの13人目のメンバーとて加入しました。

グループ内で最年少メンバーですが、加入した当初はメンバーから受け入れられず、ひどい扱いを受けてきたそうです。キュヒョンはSUPERJUNIORがデビューしてからの加入だった為、当時はメンバーたちも複雑な心境だったようです。しかし、今ではメンバーたちに毒舌を吐き、”ブラックマンネ”というあだ名を付けられるほど、グループに馴染んでいるそうです。

日本語が得意で、日本公演の時には、日本語楽曲のカバーをよく披露しており、兵役代替服務の期間を利用し、日本語検定3級に合格するなど本格的に日本語の習得に取り組み、現在では流暢な日本語を話せるそうです。

キュヒョンの出身中学高校大学はどこ?

キュヒョンは、高校時代に数学部に入っており、数学で賞を貰ったこともあるそうです。父親に学年で1位になったら、欲しいバイクを買うと言われ、本当に学年1位になり、バイクを買って貰ったそうです。

  • 慶煕大学校 国際キャンパス 芸術デザイン学部 歩図とモダン音楽科(学士)
  • 慶煕大学校 大学院 芸術デザイン学部 ポストモダン音楽科(修士課程)

大学時代は、すでに芸能活動を始めていましたが、優秀な成績で大学を卒業したそうです。ハードスケジュールの中あ勉学と芸能活動の両立をしていたと思うとすごいですね!まさに文武両道です!

キュヒョンの兄弟姉妹や父親母親

https://twitter.com/Sweet_Saorin/status/1139206545038725120

キュヒョンは、両親、姉の4人家族だそうです。父親は塾を経営しており、母親は美術教室の先生、姉はヴァイオリニストとして活動しているそうです。家族全員、凄い経歴を持っていますね。キュヒョンが秀才なのはまさに親譲ですね!キュヒョンは父親が台湾で韓国語学院を開く際、銀行の融資の保証人になりその融資を返済するなどとても親孝行な面もあります。

お姉さんは結婚していてその双子の息子さんの誕生日には家族で集まり家族写真を撮るというまさに理想の家族ですね!

現在、キュヒョンの家族は明洞に「明洞マムハウス」というゲストハウスを経営しており、1階がカフェ、2~6階が客室、地下1階で韓国語教室が開催されているそうです。日本人観光客が多く訪れる明洞の中心部にあるので、気になった方は1度訪れてみてください。

キュヒョンの兵役や除隊は

https://twitter.com/SayakaExo/status/1125534063685586944

キュヒョンは、過去の交通事故により、兵役前の身体検査で社会服務要員の判定を受け、2017年5月25日に論山訓練所で4週間の訓練を受けた後、ソウル城北視覚障がい福祉センターに勤務し、2019年5月7日に除隊したそうです。

SUPERJUNIOR最後の兵役メンバーだったので、メンバーもファンもキュヒョンの除隊をとても待ち望んでいました。最後の勤務を終えたキュヒョンは、自分を待ってくれたファンに頭を下げて挨拶し、目を合わせて手を振るなどして感謝を伝えたそうです。

https://twitter.com/nikutakun/status/1126107233400512514?s=20&t=IiuNz3f9SxN5RqqjaYkeTA

除隊後は、短い休を取った後本格的な公式活動に参加し、19日にファンミーティングを開きファンと直接会いました。

キュヒョンの夢小説とは?

ネット上でキュヒョンと検索すると、夢小説という言葉と一緒によく検索されているようです。夢小説とは、特定の登場人物の名前を読者が自由に設定して読むことのできる小説だそうです。

なぜキュヒョン夢小説という言葉と共に検索されているかは分かりませんでしたが、キュヒョンを主人公として架空の小説を創るのが好きなファンが多いようです。きっと誰しもが推しと自分でささやかな妄想をしたことがあるはず!!キュヒョンの性格がツンデレなので、日本のファンには親しみやすいのかもしれませんね。

キュヒョンの事故とは?

キュヒョンは、過去に2度、交通事故に遭っているそうです。

1度目は、2007年4月19日にメンバーとマネージャーが乗った車が橋で横転し、キュヒョン肋骨と骨盤を折る重傷で一時意識不明の重体だったそうです。20〜30mも離れた場所に投げ出されたキュヒョンに対してウニョクが懸命に声をかけ続けたそうですが、ずっとうなされていたようです。肋骨が肺に刺さって息もできない状態だったため、喉を切り開いて手術しなければ助からないと言われましたが、キュヒョンの父親が反対し、喉に穴を開けずに済む手術をし、一命を取り留めました。そして、リハビリを経て、2007年9月21日に第2集で復帰しました。

2度目は、2011年に車で光州に向かっていた時、車線変更をしていたトラックと衝突し、腕や足に打撲を負ったそうです。その後、怪我が治っていない状態で仕事に復帰したキュヒョンをファン達が心配し、事務所に抗議したそうです。

キュヒョンの熱愛彼女や好きなタイプは?

熱愛彼女と噂されていた一般人女性について、キュヒョン自ら出演した番組で熱愛について言及しています。

交通事故の後、治療に行った先の病院で働いていた女性人生初の一目惚れし、連絡先の交換を申し出たそうですが拒否されてしまったそうです。しかし、運命的な出会いを感じていたキュヒョンは諦めきれず再びアタックしましたが、彼氏がいると断られたそうです。その後、彼女をSUPERJUNIORのサイン会で発見し自分に会いに来てくれたと思ったらその彼女はウニョクの列に並んでいたそうでショックを受けたそうです。

そんなキュヒョン好きなタイプは、清純なスタイルで髪を1つに結んだ時、美しい女性だそうです。その理想に近い芸能人は、BLACKPINKのジスだそうです。

まとめ

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPERJUNIOR(スーパージュニア/スジュ)末っ子キュヒョンの事故や兵役、熱愛や彼女、プロフィールについて調べてみました。

SUPERJUNIORに途中加入したキュヒョンは、最初は他のメンバーと馴染むのに苦労したそうですが、現在ではメンバーの毒舌が吐けるほど、仲良くなり、ブラックマンネとして愛されています。また、持ち前の歌唱力でソロ歌手としても活躍しています。また、一方的な片思いエピソードは少し意外でしたが、人間らしくて微笑ましかったですね!

今後のキュヒョンの活躍に期待して行きたいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次