&TEAM(エンチーム)の読み方や意味!デビュー曲や日本デビュー日も【エンティーム/韓国/KPOP】

2022年9月3日に、日本テレビとHuluで「&AUDITION -The Howling-」ファイナルラウンドが生中継されました。

デビューメンバーに選ばれたのは、デビュー組のK、NICHOLAS、EJ、TAKIに加え、JO、HARUA、MAKI、YUMA、FUMAの9人で活動することが決まり、グループ名「&TEAM」も同時に発表!

今回は、&TEAM(エンティーム)の読み方や意味!デビュー曲や日本デビュー日について調査していきます。

目次

&TEAMの読み方

HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイズグループのグループ名は、&TEAMに決まりました。

しかし&TEAMは、どうよむのでしょうか?

エンチームやらエンティームという意見があるようで実際どう読むのかSNSでも話題になっていましたね。

いろいろ調べているうちに関係者が「エンティーム」であることを話していることが分かりました。

日本の言い方だとついついエンチームと言ってしまいそうですが、エンティームです。

&TEAMのグループ名の意味

気になる&TEAMのグループ名の意味を調査しました。

残念ながら&TEAMの名前の意味について具体的は発表はありませんでした。

HYBEの議長であるパン・シヒョクからグループ名が発表された際、「感動を与えるボーイズグループとして一歩ずつ成長していくことでしょう」とコメントしています。

また、オーディションで「&」というキーワードのもと、“協力型”オーディションとして、デビュー組4人と練習生11人のパフォーマンスと成長ストーリーをリアルドキュメンタリー形式で追ってきていることなどから考えると・・・

&』協力型・・・つまり協力しながら感度与えるグループになって欲しいという意味が込められているのではないでしょうか。

&TEAMの名前の意味が正式に公開されましたら追記していきます。

&TEAMはどんなグループになっていくのかもとても楽しみですね

&TEAMのデビュー曲は?

&TEAMのデビュー曲について調査しました。

デビュー曲について正式には発表されていません。

しかし最終ラウンドで歌った新曲「Melody」「Running with the pack」か番組スタート時から話題を呼んだシグナルソング「The Final Countdown」ではないでしょうか。

こちらについてもデビュー曲が正式に発表されましたら追記していきます。

&TEAMのデビュー日はいつ?

&TEAMのデビュー日いつなのでしょうか?

気になりますよね?

2022年12月7日にデビューが決まっているようです。

どんな形ででデビューをするのでしょうか。

ショーケース?いろんな番組での宣伝?などいろいろと考えられます。

2022年9月5日のスッキリに出演が決まっているのでその時に何か少し情報があるかもしれませんね。

&TEAMの日本来日はいつ?

&TEAMの日本来日はいつなのでしょうか。

&AUDTIONのファイナルステージでは、 東京ガーデンシアターで行われたため、&TEAMは、既に日本にいます

また&TEAMは、韓国の大手芸能事務所HYBEの日本本社傘下の「HYBE LABELS JAPAN」からのデビューであるため、主に日本で活躍するのではないでしょうか。

2022年9月5日にもスッキリに生出演も決まっていますね♪

JYP所属のNiziuも日本でオーディションを受け、主に日本で活動しているように&TEAMも韓国でも活動をしますが、当面は日本で活動するのはないでしょうか。

ますます&TEAMの活動が気になりますね。

まとめ

2022年7月9日からデビューをかけたオーディション番組『&AUDITION – The Howling -』が、はじまりました。

2020年に7人組ボーイズグループ・ENHYPENを輩出したオーディション『I-LAND』をデビューの決まったデビュー組K、NICHOLAS、EJ、TAKIに加え、JO、HARUA、MAKI、YUMA、FUMAがデビューの道を掴みました。

HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイグループである&TEAMのはこれからも注目されていくのではないでしょうか。

今回は、&TEAM(エンティーム)の読み方や意味!デビュー曲や日本デビュー日について調査しました。

2022年12月7日にデビューは決まっていますが、今後の活躍がとても楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次