MAMA2022京セラドーム大阪のチケットの値段取り方!日程時間スケジュールも

K-POPアイドルファンの方々が待ちに待った、年に一度開かれるK-POPのビッグイベントMAMA2022が今年も無事に開催されることになりました。更に日本の大阪で開催されるとのことですが、現在チケット激戦が予想されています。

今回はMAMA2022が開催される場所、チケットの値段、チケットの撮り方、日程、スケジュール、時間などについて説明させていただきます!

目次

MAMA2022京セラドーム大阪のチケットの取り方

MAMA2022はの開催地は大阪の京セラドームになりました。開催地と開始日は公開されましたが、まだチケット予約などのチケットの詳細については公開されていないですね。

韓国のネットによると、おそらく9月あたりには公開されるとみていますが、遅くなると10月末になる可能性もあるそうです。予定が決まり次第追記させていただきます。

MAMA2022京セラドーム大阪のチケットの値段

チケットの詳細はまだ公開されていないため、以前名古屋で開催されたMAMA2019のチケットの値段を参考にさせていただきます。MAMA2019のチケットの値段は席によって異なりますが、2万3000円~3万5000円まであったそうです。

MAMA2022も同じくらいの値段か、更に高くなる可能性もありますね。まだコロナがすべて収まってないため、人数制限がある可能性も考えられるでしょう。

MAMA2021のチケットの取り方や値段はどうだった?

MAMA2021は新型コロナウイルスの影響で人数制限を行っていたため、チケットはほとんど販売されていなかったそうです。毎年MAMAは好きなK-POPアイドルにと打っ表すると、抽選で当選され多方々にMAMAのチケットを配っている形になっています。

そのためMAMA2019以外は値段が公開されていないですが、チケット自体はイベントによっては販売されていないこともあるそうです。MAMA2018は香港で開催されたのですが、その時の値段をみると、指定席は1万3000円~3万4000円、スタンドだと3万5000~7000円、レッドカーペットのみは7000円だったそうです。

MAMA2022京セラドーム大阪の開催日程と時間スケジュール

開始日:11/29, 11/30
時間スケジュール:不明

MAMA2022の開始日は11月29日と30日と決まり、時間のスケジュールはまだ未定のままですが、おそらく夕方から始まることが多いため、夕方からになる可能性が高いでしょう。

MAMA2021は12月8日の18時に開始し、23:30時までに公演が続いたそうです。MAMA2022は久々に海外で開催されるということなので、少しだけ長い可能性もありますね。

まとめ

2019年からコロナ渦で韓国に行きたくても行けなかったK-POPファンにとっては嬉しいお知らせですね。日本でK-POPアイドルのステージが見られるチャンスなので、是非みなさん投票を忘れずに投票してみましょう!以上でMAMA2022の説明でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次