キムガラムは何した?脱退理由にいじめ5号処分の内容写真も【ルセラフィム】

ルセラフィムは5月にデビューした注目を集めている新人アイドルです。そのルセラフィムの最年少メンバーキムガラムさんはデビュー前から、いじめの件で世間を騒がせましたが、この度脱退することになったそうですね。

今回はそのルセラフィムの元メンバーになったキムガラムさんの脱退理由、いじめ5号処分などについて説明させていただきます。

目次

キムガラムが契約解除で脱退

4月から6月まで韓国のネットやK-POPアイドルファンの間では、キムガラムさんのいじめの件の真相で持ち切りでした。ハイブエンターテインメントではキムガラムさんを活動中止にさせ、今後の事を話し合って決めると伝えていました。

話し合った結果、キムガラムさんに下された処分は、ルセラフィムを脱退することに決まりました。ルセラフィムはこれから5人で活動し続けるそうです。

キムガラムの脱退理由は?

脱退理由は例のいじめの件が事実であることが判明したため、脱退することになりました。キムガラムさんも他のアイドルと同じく、小さい頃からアイドルを目指してトレーニングなどを受けてきたため、気持ちはさぞかしお辛いでしょう。

しかし、マスコミやネットではこれからいじめをなくすためには、このような処分があった方がいいと言われています。いじめの前例のある人はアイドルになる資格はないということでしょう。

キムガラムのいじめ5号処分とは

韓国の学校のいじめ(学校内暴力)の処分は全部で9号まであります。

1号:被害を受けた生徒に対する謝罪文を提出
2号:被害を受けた生徒及び告発した生徒に対する報復禁止
3号:校内のボランティア活動
4号:社会のボランティア活動
5号:校内外特別履修または心理治療
6号:出席停止
7号:クラスを変更する
8号:転校処分
9号:退学処分

キムガラムさんはこの内、5号処分をされたそうですが、実をいうと5号処分はなかなか下されない処分だそうです。4号より厳しく、6号までは行かないなと判断された時に下す処分ですが、5号もなかなか下される処分ではないため、大変厳しい処分だと言われています。

5号処分を下すほどのいじめだったため、キムガラムさんはルセラフィムだけではなく、事務所からも脱退を免れないということでしょう。

キムガラムのいじめ内容や写真

いじめの内容は詳しく公表されていない状態ですが、4号処分になった生徒がやったことで例を挙げてみます。煙草を腕に押しつけ根性焼きをしたこと、同級生にタバコを無理やりに吸わせたこと、嘔吐物を食べさせたこと等が4号処分になるそうです。

おそらくキムガラムさんは4号以上のことを同級生にしたため、5号処分になったと考えられるでしょう。写真に関しても韓国ではキムガラムちゃんの過去の写真を見ると、中高生頃の不良をみてるみたいで怖い」と言われています。

まとめ

人間は誰でも過ちを犯します。しかし人をいじめたり、傷つけたりすることは許されることではないでしょう。キムガラムさんも過去の過ちを受け入れ、反省し、やり直すしかなさそうですね。

韓国ではキムガラムさんがやり直すためには、自ら被害を受けた生徒に謝ることが大事だと言われています。まだ幼くて可愛いキムガラムさんならいくらでもやり直せるのでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次