&AUDITIONのデビュー組もデビュー白紙の可能性で炎上!K・NICHOLAS・EJ・TAKIも?【エンオーディション】

BTSの所属レーベルでもある韓国の大手芸能事務所HYBEの日本本社傘下の「HYBE LABELS JAPAN」が、グローバルデビュープロジェクトのオーディション番組『&AUDITION – The Howling -』(エンオーディション ザ・ハウリング)が、2022年7月9日13時半よりオンライン動画配信サービス「Hulu」にて始まりました。

オンライン放送初日から早くもデビュー確実とされていたデビュー組も白紙の可能性が浮上し炎上していますね。今回は、その炎上についていろいろ調べていきます。

目次

&AUDITIONのデビュー組もデビュー白紙の可能性

&AUDITIONのデビュー組もデビュー白紙の可能性について調べました。

オーディション番組I-LAND(アイランド)に参加していたメンバーで残念ながら脱落してしまったケイ、タキ、EJ、ニコラスの4名は、&AUDITIONのデビュー組とされでデビューが約束されているものだと思われていました。

しかしオーディション初日にルールが発表され、デビューが白紙になることが伝えられました

https://twitter.com/k_iland__1021/status/1545651486826582016?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1545651486826582016%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Ffloristonline.jp%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D15350action%3Dedit

デビュー組を応援していたファンにとってはこのルールの発表に驚きショックを受けたのではないでしょうか。
ツイッターでも「デビュー白紙」はトレンド入りをしたほどだったようです。

デビュー組が無事デビューできるよう応援していきたいですね。

K・NICHOLAS・EJ・TAKIがデビューできない?

K・NICHOLAS・EJ・TAKIは、デビューできないのでしょうか。

HYBEのパン・シヒョク社長の挨拶時に今回のAUDITIONの名前の由来は、人と人」「人と世界」を強く結ぶという意味が込められていると説明がありました。

社長の説明から考えるとデビュー組4人のデビューが無くなったわけではありません。厳しいルールを発表されてたように思えますが、連帯責任・・・つまりチームワークや今回のオーディションを通じメンバー同士のきずなの深さを深めるのが趣旨なのではないでしょうか。

デビュー組のK・NICHOLAS・EJ・TAKIをはじめ、他のメンバーと力を合わせてデビューの道を掴んでほしいですね。

ハイブのプロモーション策略の可能性

ハイブのプロモーション策略の可能性?について調べました。

&AUDITIONの放送初日に発表された評価で受け取った&BALLを&RINGという容器に入れ満タンにできればファイナルラウンドに全員進出、満タンにできなければ残念ながらデビューは白紙というルールは、緊張感や話題性のためのハイブの策略ではないかという意見もあるようです。

もしかするとデビュー組が、もし自分はデビューできると手を抜いたりしてはいけないと考え厳しいルールを出したのかもしれませんね。

しかし実際、ハイブの策略があったとしてもあくまでも憶測にすぎず公開されることはないかと思います。もしハイブの策略という情報が入りましたら追記していきます。

全員がデビューできない可能性はさすがにない?

全員がデビューできない可能性はさすがにない?

発表されたルールである&BALLが万が一、満タンにならなかった場合、本当にデビューが白紙になるかもしれませんが、参加メンバーもそうならないようすべての力を出し切ってこのオーディションに挑むのではないでしょうか。
またそのようなことがあった場合、やはり彼らを応援するファンや視聴者からも抗議が出る可能性もあります。

過去にYGの「宝石箱」で落選したマシホがファンの抗議によって急所新たなグループをデビューさせたようにもしかすると万が一デビューが白紙になるようなことがあってもファンの力で状況を覆す可能性もあると思いますので何らかの形でデビューできるがメンバーいると思います。

しかし出来ることならファンからの抗議でデビューするのではなく彼ら自身でデビューを掴み取ってほしいですね。

まとめ

2022年7月9日13時半よりHuluにて配信されたグローバルデビュープロジェクトのオーディション番組『&AUDITION – The Howling -』(エンオーディション ザ・ハウリング)で、初回にもかかわらず、ツイッターでもトレンド入りした「デビュー白紙」。今回は、&AUDITIONの初日から炎上したデビュー白紙について調べました。

オーディション番組I-LAND(アイランド)で残念ながら落選してしまったK・NICHOLAS・EJ・TAKIの4名は、デビュー確実と認識していた人も多いはず。しかし今回のオーディションのルールは、個人戦ではではありますがそこで与えられた評価・・・&BALLを集め、&RINGに入れて満タンにできなければメンバー全員のデビューは白紙に!きっとデビュー組を含め参加メンバー計15人は、運命共同体として力を合わせデビューの道を掴むはず!!

初回放送から厳しいミッションが発表された&AUDITIONは見どころ満載ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次