今月の少女LOONAハスルの休養復帰に彼氏熱愛!整形や性格インスタに過去も【ルーナ】

2019年5月頃に個人的な事情で休止したハスル。ファンの方からは寂しいという声が沢山ありました。そんなハスルですが2021年6月ちょうど1年前の今に12人完全体で復帰しました。

そこで今回はLOONAハスルについて休止の間に何があったのか、ハスルの過去や熱愛報道などの恋愛事情や整形、インスタグラムなどのSNS事情までまとめてみました。

目次

LOONAハスルの心理不安での活動休止休養と復帰

しっかり者のリーダーハスル。そんなハスルが2019年休止しましたね。現在では復活し活動を再開していますが実際に何があったのか調べてみました。

実はハスルには心理的な不安症状があったらしく病院にも通っていたそうです。そして医者からは、「安静加療と積極的な治療を並行すれば回復できる。」と言われていました。そこで事務所はハスルの体を第一に思い活動を休養することになりました。

憶測ではちょうどその頃ハスルのおばあちゃんがお亡くなりになった事で精神が不安定になったのではないかと言われていました。

何が理由なのかは本人のハスルだけが知っているので根拠のある理由とは言えませんが、無事に復帰もし活動もしているのでハスルも頑張ってくれている分私たちも沢山応援しましょう。

LOONAハスルの彼氏や熱愛情報

ハスルの恋愛事情なのですが特に熱愛報道になったという情報も、におわせなども無いようです。

そしてリーダーという自覚がありしっかり者なので今やるべき事、後ででもできる事などをしっかり考えて行動しているのではないでしょうか。

また、ハスルの理想のタイプですが開かれたマインドを重視するようでハスル自身のお父さんがタイプとの事です。実の娘にそんな事を言われると嬉しいですよね。ハスルのお父さんもとてもいい人なのが想像できます。

LOONAハスルは整形してる?

可愛さもありクールビューティーなハスル整形事情はどうなのでしょうか。調べてみた所、幼い頃の写真が出てきたので比べてみました。

顔を全体的に見ても整形したような部分は見当たりません。鼻がグレーゾーンと言っている方もいらっしゃっていたのですが鼻筋は元々シュッとしていて小鼻のあたりも特に変わりないように思えます。

最近のメイク術はすごいので整形しているように見えた方も多いようなのですがパーツごとに見てみるとほぼ同じな事が分かります。

LOONAハスルの性格

どれだけ見た目が良くても性格が最悪だったら推しをやめてしまいたくなる人もいるのでは無いでしょうか。

しかしハスルが休止した時を思い出して見ると沢山の人が悲しい。早く戻ってきてほしい。復帰するのと同時にハスルを推したいから今のうちにハスルの事を沢山知っておきたい。という方は多かったはずです。

実際にハスルの性格真っ直ぐで優しいことで知られています。そんなことからファンの方達からも好かれているんですね。

LOONAハスルのインスタ

ハスルのインスタグラムなのですが、個人でしているアカウントは無くグループのアカウントはありました。

中には海外のファンの方がハスルの自撮りを沢山投稿しているアカウントもあるので少し紛らわしいですね。公式のアカウントではティックトックの動画も投稿されていてティックトックIDやURLも書かれているのでそのまま検索してティックトックを見に行けるようになっています。

インスタグラムのアカウント@loonatheworldなので是非チェックしてみてください!

LOONAハスルの過去

https://twitter.com/king_snsntl/status/1541248943753154560

色々あったハスルですが、先ほど大好きだったおばあちゃんが亡くなった事をお話しましたよね。そのことについてもっと深く調べてみました。

2019年2月25日突然の報告でした。おばあちゃんの状態が危ないと知らせられ、急いでおばあちゃんの元へ向かったそうです。ですが、間に合わず帰らぬ人となりました。

もちろんハスルが悪いわけではありませんが実際こんな事が起こったら自分を責めてしまうと思います。それでもそんな悲しみにも負けず現在頑張ってくれている姿をみると応援せずにはいられませんよね。

まとめ

以上、LOONAハスルについてまとめました。突然の休止休養には悲しい出来事もあったんですね。

無事12人で活動再開され、すでに1年が経ちますが8月にはワールドツアーもありますね。残念ながら今回はアメリカを中心としたライブらしく日本には来ないようです。

しかしアメリカツアーが終わった後、少し休憩してから日本ツアーライブもあるのではないでしょうか。そう思うと、とてもワクワクしますね!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次