ドギョム(SEVENTEEN/セブチ)は耳が難聴?姉や彼女と鼻の整形に身長誕生日等のプロフィールも

SEVENTEENは2015年5月26日に韓国でデビューを果たした13人組ボーイズアイドルグループです。SEVENTEENは、楽曲から振り付けまでメンバー自ら担当している創作型アイドルとしても有名です。今回は、日本では2018年5月30日にミニアルバムでデビューしたSEVENTEENハッピーウイルスドギョムの耳や難聴について、姉や彼女、整形や身長等のプロフィールについて調べてみました。




目次

ドギョムのプロフィール・経歴・身長・本名

  • ドギョム/本名:イ・ソクミン(이석민)
  • 生年月日:1997年2月18日
  • 身長:180cm
  • 血液型:O型
  • 練習生期間:2年7ヶ月
  • 家族構成:両親、姉
  • 出身地:韓国 ソウル特別市

中学生の時にロックバンド歌手の公演を観たことがきっかけで歌手を目指すようになったドギョム。その後、YP音楽アカデミーで歌のレッスンを受け、そこの校長に現事務所のオーディションを提案され、見事合格しました。

グループ内では、ボーカルチームに所属し、メインボーカルを務めています。伸びやかで安定した歌声を持ち、楽曲内でも重要なパートを担当することも多いそうです。

いつも明るく、常に笑顔を絶やさないドギョムは、メンバーから”ハッピーウイルス”というニックネームが付けられるほどです。雰囲気作りも上手く、SEVENTEENのメンタル面でも重要な役割を担っているそうです。




ドギョムの出身中学高校大学はどこ?

ドギョムは、多くの芸能人が卒業したことで有名なソウル公演芸術高等学校を卒業しました。同じ実用舞踊科、同じクラスに元GFRIENDのユジュ、OHMYGIRLのジホ、WJSNのソンソなどが同級生です。

この高校在学中に、すでにデビューしていたドギョムの卒業式には多くの記者やカメラマンが駆けつけ、当時から人気だったことが覗えますね。




ドギョムの兄弟姉妹や父親母親

https://twitter.com/everyonelovesdk/status/1483413361434198020?s=20

ドギョムは、両親と姉の4人家族です。家族の仲はとても良く、特に3歳上の姉は、昔からドギョムのことを応援し、良く面倒をみてくれるそうで、テレビに出演する度に連絡をくれるそうです。

また、ドギョムの家族はいつも電話したり、会ったりすると「愛している」と言う習慣があるそうです。アジア人同士で珍しいことのようにも思いますが、家族の絆がとても深いのが分かりますね。




ドギョムの耳は難聴?

ドギョムは、Sラインチャートショーという番組に出演した際に、「自分は右耳が悪いのでせめて良いイヤホンを使わなきゃと思い、約6万円の高級イヤホンを購入した」と話したことがきっかけで、右耳の不調が判明しました。

そして、ドギョム右耳の手術を受けましたが、残念なことにあまり改善は見られなかったそうです。現在も右耳は聞こえにくい状態にありますが、それを感じさせないくらいの歌唱力を披露しメインボーカルの実力は健在です。




ドギョムの鼻に整形疑惑?

https://twitter.com/kyeomheart/status/1481993606202544129?s=20

ドギョムは横顔が美しく、特に鼻が絵に描いたような綺麗な形をしているとファンの間で有名です。鼻筋が通っていて、まさに理想の鼻だと言われていますが、一部ファンの間では整形ではないのかと言われています。

幼少期の写真を見ても、現在の顔と大差なく、鼻もデビューしてから変わらず、綺麗な鼻なので、整形ではないと思います。




ドギョムの熱愛彼女と好きなタイプは?

ドギョムは、熱愛の噂が流れたことは一度もなく、現在も彼女はいないそうです。また、「今は恋人を作るよりも、友人たちと遊ぶのが一番幸せ」と発言していて今は恋愛よりもグループの仲間や友人と楽しい時間を過ごしたいのかもしれませんね。

そんなドギョム好きなタイプは、セクシーな女性で、他にも黒髪のロングヘアー、色白、脚が綺麗な人など、外見を重視していることが分かりますね。内面は、礼儀正しい人が良いそうです。




まとめ

SEVENTEENハッピーウイルスドギョムの難聴について、姉や彼女、整形や身長等について調べてみました。

ドギョムは、デビュー前から歌が上手く、右耳の不調を抱えながらもメインボーカルとして活躍しています。伸びやかで安定した歌声を披露しています。また、明るい性格で、グループ内でもムードメーカーとしてSEVENTEENの雰囲気を盛り上げているそうです。

今後、ドギョムの活躍に期待したいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次
閉じる