カズハ(中村一葉/ルセラフィム)バレエからアイドルの理由はなぜ?国籍に歌ダンスの実力も【LESSERAFIM】

BIGHITエンターテインメントの子会社、ソースミュージックで5月にデビュー予定のルセラフィム。順次に公開されていくメンバーの中で、一番最後に公開されたメンバーカズハさん。今回はカズハさんの過去バレエ経歴や、バレエを止めてアイドルになった理由、国籍に歌とダンスの実力などを紹介させていただきます!

目次

カズハのはバレエ留学するほどバレエの実力が凄い?

https://twitter.com/kinprprp/status/1512083561850966020?s=20&t=P_VeEHf5x0k1_pXd7hti6w

カズハさんは、2歳の頃から大阪の橋本夕紀夫バレエスクールでバレエを学び、Jr.coでコンテンポラリーダンスを学びました。ロシアのボリショイバレエアカデミーとイギリスのロイヤルバレエアカデミーで短期留学をしていたそうです。

2020年17歳(高校2年生)になった時に、カズハさんはオランダの国立バレエアカデミーに短期留学をしました。2019年まで毎年日本で受賞経歴があるため、長期留学ではなく短期留学をしたそうですよ。すごい実力の持ち主というイメージですね。

カズハはなぜバレエをしていたのにアイドルになった?

オランダに留学中、ソースミュージックのスカウト関係者からスカウトされ、オーディションを受けたことがきっかけだそうです。カズハさんのバレエの実力は2018年、2019年にはポーランドでバレエ公演をしたこともあるくらい優秀だったそうですよ。

2歳の頃からバレエ一筋だったカズハさんがアイドルになったきっかけは、スカウトだと予想されているだけなので、デビュー後カズハさんがインタビューかバラエティなどで、教えてくれるかもしれないですね。

韓国語能力試験(TOPIK)もまだ一番初級レベルの1級を合格したばかりなので、まだ上手に話せないですが、これから韓国語で活動していく内に上手に話せるようになるでしょう。

カズハの出身と国籍

カズハさんの出身は高知県高知市で、国籍も日本なんです。公開される前までは、オランダと日本のハーフだと予想されていたのですが、ハーフだと紹介されていないため恐らく日本人だと考えられます。

彼女の顔立ちを見る限りハーフではないと予想されているため、デビュー後に分かるかもしれないですね。しかし、オランダは平均身長が世界一高い国なので、オランダと日本のハーフの可能性もまだ出ているのでしょう。カズハさんの身長は174㎝なので、可能性はありますね。

カズハの歌やダンスの実力

https://twitter.com/Kura39Kura/status/1512103767935975427?s=20&t=P_VeEHf5x0k1_pXd7hti6w

歌の実力はまだ公開されていないですが、色んな国に留学した経験があるため、英語が上手に話せるそうです。ルセラフィムでも、おそらくメンバーの中で一番英語ができるカズハさんが、ラップを担当する予定だそうですよ!

カズハさんのダンスの実力もまだ公開されていないですが、コンテンポラリーダンスやバレエを今までやってきたので運動神経が良さそうですね。練習生生活は短くても運動神経のいいカズハさんなら、すぐ上手になるでしょう。他の練習生生活が長かったメンバーよりは癖のあるダンスになるかもしれないですね。

まとめ

カズハさんがK-POPアイドルを目指したきっかけは、はっきりと好評されていないですが、おそらくK-POPアイドルに憧れは合ったけれど、バレエは続けたい気持ちだったかもしれないですね。才能に恵まれていて、色んなの国で経験をしてきたカズハさんなら素敵なアイドルになれるのでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次
閉じる