ユンドン兵役免除理由は?日本活動と他のメンバーの兵役は?【ORβIT/オルビット】

「PRODUCE 101 JAPAN」の番組を辞退したメンバーとデビュー逃したメンバーが、自分の意志であつまり 2020年2月9日に「ORβITが結成されました。韓国人と日本人のメンバーが離れて活動していたことも、多くの関心をあつめていました。突如ユンドンさんの兵役についてのお知らせが投稿され話題になっています。

今回は、ユンドンさんとORβIT韓国人メンバーの兵役についてまとめていきます。

目次

ユンドン兵役免除と通達

「YOONDONGの兵役につきまして、
入隊検査の結果「兵役免除」との通達を受けました。

つきましては、これより日本の活動するための準備に入ることをみなさまにご報告いたします。(後略)」

ORβIT OFFICIAL SITE

韓国の男性アイドルに絶対に関わってくる兵役問題です。ユンドンさんも韓国国籍のため、いつ兵役に行くのかが話題になっていました。1995年生まれのユンドンさんは、2023年中に兵役につくことになります。

2022年3月29日、公式より兵役免除のお知らせが発表されました。突然の報告によりファンからはさまざまな声が上がっていました。免除になり喜んでいるコメントや不安になっている方もいました。

ユンドン兵役免除理由は?喜ぶべき内容ではない?

「兵役判定検査」があり、心理や身体検査などを行い4段階で検査結果が出ます。1~3級判断をされると現役で兵役につくことになり、4級で社会服務要員として公的機関で服務につきます。5級以下の場合免除です。

近年では、社会服務要員として兵役義務につくアイドルが多いなか、ユンドンさんは免除になっています。過去の兵役免除された芸能人の中には、気胸や低視力・1人息子などの理由がありました。

免除理由は公式からの公表はプライバシー保護のためありません。免除になり活動を見続けることができますが、どこか体の不調があるのではないかと不安になるファンの方も多くみられました。手放しで喜べないのが現状です。

ユンドンの日本活動準備とは

兵役により25歳以上になると渡航が制限をされるため、韓国在住で活動を続けていました。メンバーのヨンフンさんとヒチョさんは既に制限されていました。そのため日本の活動のときに来日というスタイルになっていました。

「残りのメンバーで活動し、入隊しているメンバーが帰ってくる場所を作る!!」というグループの方針です。

また、コロナの影響もあり韓国人メンバーと日本人メンバーが離れて活動を続けていました。しかし、「日本での活動準備に入る」という内容が書かれていたので、今後日本を拠点に活動してくれるのではないでしょうか。

ORβITの他のメンバーの兵役はどうなっている?

2022年1月にヨンフンさんとヒチョさんが兵役義務遂行のため、グループ活動を休止することが発表されました。今後は5人体制で活動となります。また、2023年秋ごろ2人は復帰予定だそうです。

ヨンフンさんは1993年生まれで、2022年2月21日に坊主姿を投稿し現在は兵役についていることがわかります。ヒチョさんは1994年生まれですが、まだ入隊のお知らせはありませんでした。詳しい日程などは公式からの発表はないので、ヒチョさん本人の報告を待ちましょう!

まとめ

ユンドンさんと韓国人メンバーの兵役についてまとめていきました。ユンドンさんの体調など不安になる内容となりました。2023年にはグループでの完全体の姿をみることが決定しているのが、とても喜ばしいですね。

日本でユンドンさんを温かく迎え入れたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次
閉じる