宇宙少女(WJSN)の日本人メンバーや今現在と人気順!解散説や人気ないのは本当?

宇宙少女は2016年2月25日に韓国のSTARSHIPエンターテインメントと中国のYUEHUAエンターテインメント合同プロジェクトとしてデビューし、メンバーは韓国出身の10人と中国出身の3人で構成されています。デビュー当初は12人で活動していましたが、デビューから約5ヶ月後にヨンジョンが加入し、現在の13人体制になりました。

メンバーが多く、韓国と中国のメンバーで構成されていることから話題を呼びましたが、現在はどうしているのでしょうか?今回は宇宙少女(WJSN)の日本人メンバーや今現在と人気順、解散説や人気がないのは本当か、噂についてまとめました。

目次

宇宙少女の今現在の活動は?

あまり目立った活動がなかったように思える宇宙少女ですが、2022年1月15日に2019年以来2年9ヶ月ぶりのファンミーティングとなる「WJ STAND-BY」を開催しました。有観客での開催とのことから、メンバーからは感動の涙も見られたそうです。

2022年は3度目の単独コンサートとシーズンソングの企画をステージ上で約束するなど、ウジョン(ファンネーム)を喜ばせる内容となっていたようです。詳細はこれから決まるようですが、日本でのコンサートもあるといいですね。

宇宙少女に日本人メンバーはいる?

宇宙少女は韓国出身メンバー10名と、中国出身メンバーの3名で構成されています。残念ながら日本人メンバーは含まれていません。また、現在は中国出身メンバーが中国での個人活動がメインとなっており、韓国国内では10名で登場することが多いようです。先日のファンミーティングも韓国出身メンバー10名での登場となっていました。

しかしながら脱退した、というわけではないようなので、いつかカムバックがあるのかもしれません。また、6周年記念として発表された最新のビジュアルにはしっかりと13名載っているので、また揃って活動することもあるといいですね。

宇宙少女のメンバーの人気順は?

メンバーが多い宇宙少女ですが、人気順はどうなっているのでしょうか?気になって調べてみました。

1位:ソンソ

https://twitter.com/k_jiajia7320/status/1497481279855816706

バービー人形ソンソと言われるほど容姿端麗、抜群のスタイルで大人気なのが中国メンバーのソンソです。中国舞踊を習っているそうでめちゃくちゃ身体が柔らかいんだそうですよ!

2位:ウンソ

https://twitter.com/rykrykryk1210/status/1496092630052401153?s=20&t=hpOS4nllKhtDPVlDsyhJYw

ユニットのセンターを務めるウンソは韓国メンバーです。愛らしい子ウンソ、宇宙少女のビタミンウンソ、というキャッチコピーがとてもよく似合う、清純派なルックスがとても可愛いです。

3位:エクシ

宇宙少女のリーダーで、メインラッパーを務めるエクシは韓国メンバーです。可憐そうに見えても別名は「女番長」というから驚きですよね!カリスマ性十分な印象があります。

4位:ソラ

「末っ子のような長女」と言われる最年長メンバーのソラは韓国メンバーです。歌声に定評があり、ムーディーだと評価も高いリードボーカルです。

5位:ソニ

中国メンバーのソニ「パチパチ弾けるサイダーのようなソニ」というキャッチコピーの通り、周りを明るくする太陽のような存在なのだとか。特技がウインクってめちゃくちゃ可愛いですよね。

6位:ボナ

サブボーカルでリードダンサーのボナは韓国メンバーです。魅力少女、というキャッチコピーの通り、ロングヘアがとても印象的です。ダンスが得意で、セクシーダンスを踊ることもあるのだとか。

7位:ルダ

長身揃いのK-POPアイドルグループには珍しく、身長が156cmという「おちびちゃん」のキャッチコピーを持つルダは韓国メンバーです。食べても太らない体質で、夜食が趣味というから驚きです。

8位:ダヨン

宇宙少女のマンネであるダヨンは韓国メンバーです。リードボーカルである彼女の歌声が可愛いと、歌に対しての情熱も含めて大好きだと表明しているファンも多いです。

9位:ヨンジョン

https://twitter.com/FLEUR_ai_/status/1164722455438430209

途中加入した13人目のメンバーでもあるヨンジョンは韓国メンバーです。清涼なボーカルとエナジーを担当する、というキャッチコピーを持つメインボーカルでもあります。

10位:スビン

微笑み天使スビンとキャッチコピーがつくほど笑顔が可愛らしいスビンは韓国メンバーです。現在の所属事務所に小学校の時から練習生として入社し、デビューまで8年間練習生として過ごしていたのだとか。

11位:ヨルム

マンネのダヨンと同じ1999年生まれということから、可愛い末っ子と呼ばれるヨルムは韓国メンバーです。明るい可愛らしさが人気を集めているようで、甘え上手な面もあるのだとか。

12位:ミギ

「宇宙少女のセクシー担当」と呼ばれるくらい、妖艶で迫力のあるセクシーダンスが得意なミギは中国メンバーです。今現在は中国でのソロ活動が多いため、宇宙少女のミギが見たいと寂しさを語っているファンも多いのが印象です。

13位:ダウォン

先日体調不良からの活動休止が発表された、韓国メンバーのダウォン。歌唱力や声に定評があり、パワフルな歌声が魅力です。ゆっくり休んで、また元気な顔を見せて欲しいですね。

宇宙少女の解散説は?

https://twitter.com/5G5ur/status/1496869835665715200

先述したとおり現在は13名での活動ではなく、韓国メンバーと中国メンバーに分かれ、それぞれ自国での活動を行っている宇宙少女ですが、解散するのではないか、という噂も根強いようです。WJSNの頭文字を取って名付けた4つのユニットに分かれているため、解散してもユニット単位では活動を続けるのではないか、と見る向きもあるようです。

また、結成6年目を迎えた彼女たちに待ち受けるのは「K-POPアイドルグループ7年解散説」。これは7年で専属契約が終了となり、その結果グループが解散する、というK-POPのジンクスのようなもの。もちろん乗り越えるグループもありますが、乗り越えられずに解散となったグループもたくさんあるため、宇宙少女についても予断を許さない状況は今後も続きそうです。

宇宙少女が人気ないのは本当?

デビューから6年、ベテランの域に達している宇宙少女ですが、メディアなどで取り上げられることも少ないような気がします。ファンクラブが設立されたのも、デビューから3年後だったということを考えると、人気がないのかな、と思ってしまうところもあります。

気になって調べてみたところ、大手芸能事務所であるSTARSHIPエンターテイメント所属でありながら、デビュー当初よりかなり低予算な衣装だったりMVだったりなど、あまりプロモーションに力を入れてもらえなかった結果では?という意見や、大人数の割にメンバーそれぞれの個性がない、爽やか系な印象のグループにガールクラッシュの曲は辛いなど、辛辣な意見も散見されました。

まとめ

2021年のガールズグループブランド評判ランキングでは、かなり下位に甘んじていた宇宙少女。いい楽曲も多く、「As You Wish」という曲は前向きな歌詞が好評で、3年連続で1月1日の主要音源チャートのリアルタイム1位を獲得するなどの実績もあります。

メンバーの休養が発表され、中国メンバーがステージに不参加など、あまりプラスにならない話題ばかりが続きますが、どうか今までのキャリアを生かして、ソロ活動のみならず、グループ活動も継続して欲しいものですよね。期待して待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お勧め記事

コメント

コメントする

目次
閉じる